臨床研修医、臨床実習医学生、看護学生の皆さんへ

1.初期臨床研修医募集New

あき総合病院では平成28年度から初期臨床研修医の受け入れを開始しました。当院の第3期生となる平成30年度初期臨床研修医を募集します。

■研修病院

 基幹型臨床研修病院  高知県立あき総合病院

 協力型臨床研修病院  高知大学医学部附属病院
                                    社会医療法人近森会 近森病院
                                    高知赤十字病院
                                    独立行政法人国立病院機構高知病院
                                    高知県立幡多けんみん病院
                                    社会医療法人仁生会 細木病院
                                    高知県・高知市病院企業団立高知医療センター
                                    医療法人近森会 近森リハビリテーション病院
                                    高知生協病院            

 研修協力施設     医療法人臼井会 田野病院
                                    馬路村立馬路診療所
                                    嶺北中央病院
                                    いの町国保長沢診療所
                                    大月病院
                                    沖の島へき地診療所

 

■プログラムの概要
    特徴 地域医療の最前線で、病院総合医養成センターを立ち上げ総合診療医の養成を行っており、プライマリ・ケアを学ぶために適した
     環境である。
              精神科病床を90床有しており、自院で精神科研修を行うことができる。
              県内の全ての基幹型臨床研修病院と協力型臨床研修病院として連携し研修先の選択肢を広げている。

 

 定員とコース
  定員は1学年3名とする。
  必修科目、選択必修科目、選択科目の研修期間、ローテートの例は以下のとおり。

 

診療科名

研修病院・施設の名称

研修期間

必修科目

内科
(内科・循環器内科・消化器内科)

高知県立あき総合病院
高知大学医学部附属病院

6か月

救急部門

高知医療センター

3か月

地域医療

医療法人臼井会 田野病院
馬路村立馬路診療所
嶺北中央病院
いの町国保長沢診療所
大月病院
沖の島へき地診療所

1か月

外科

高知県立あき総合病院

1か月

選択必修科目

麻酔科

高知県立あき総合病院
高知大学医学部附属病院

1か月

小児科

高知県立あき総合病院

1か月

産婦人科

高知県立あき総合病院

1か月

精神科

高知県立あき総合病院

1か月

選択科目

整形外科

高知県立あき総合病院
高知大学医学部附属病院
近森病院
高知赤十字病院
国立高知病院
高知県立幡多けんみん病院
細木病院
高知医療センター
高知生協病院
近森リハビリテーション病院

1か月から

脳神経外科

1か月から

放射線科

1か月から

皮膚科

1か月から

泌尿器科

1か月から

眼科

1か月から

耳鼻咽喉科

1か月から

リハビリテーション科

1か月から

選択必修科目については4科目から2科目以上を選択する。
選択科目は11か月とし、必修科目及び選択必修科目を選択科目としても研修できるものとするが、その期間中に到達目標を達成するために必要な診療科を適宜研修する。また、研修病院として高知大学医学部附属病院、近森病院、高知赤十字病院、国立高知病院、幡多けんみん病院、細木病院、高知医療センター、高知生協病院、近森リハビリテーション病院も選択できる。
あき総合病院での研修期間は12か月以上とする。

 

ローテーション表
ローテーション表[PDF:110KB]

■勤務条件

 報酬     1年次   370,000円(基本給)
        2年次    420,000円(基本給)
           ※時間外勤務手当
           ※当直 1ヶ月 約4回
           ※期末一時金 (6月、12月)報酬の1/2が限度
            期待レベルを満たす取り組み姿勢及び能力の発揮が認められる者に支給

 勤務時間   8:30~17:15

 休日     土曜日、日曜日、国民の祝日、12月29日から翌年1月3日までの日

 休暇     年次有給休暇 10日
        夏期休暇    5日
        病気休暇    5日
        その他、忌引休暇・生理休暇など

 宿舎     医師公舎等を利用。利用料は無料

 社会保険等  健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険の適用あり

 健康管理   1年に1回、職員健康診断を実施
        インフルエンザ予防接種実施

 医師賠償責任保険  病院として加入済

 学会・研究会等への参加  可能。予算内において旅費・参加費等を支給

■募集・選考   

 応募資格   平成30年度採用時に医師免許取得済み又は取得予定者
 選考方法   応募書類及び面接
 応募書類   (1)履歴書(写真貼付) ※指定様式はこちら Word: 履歴書[DOC:54KB] PDF: 履歴書[PDF:129KB]
        (2)健康診断書  ※指定様式はこちら Word: 健康診断書[DOC:44KB] PDF: 健康診断書[PDF:87KB]
        (3)卒業(見込み)証明書
        (4)成績証明書
        (5)面接カード ※指定様式はこちら Excel: 面接カード[XLS:33KB] PDF: 面接カード[PDF:71KB]
          ※書類は封筒に「初期研修応募書類在中」と朱書きして送付してください。
 募集開始及び選考日
          平成29年7月1日~受付開始。面接希望日を面接カードに記載してください。日程調整のうえ後日連絡いたします。
          面接希望日は平成29年9月8日までの日付(平日)にしてください。
 応募書類〆切   面接希望日の1週間前までに必着
 応募先(問い合わせ先)
          高知県立あき総合病院 経営事業課(担当:藤岡)あて
          〒784-0027 高知県安芸市宝永町3-33
          TEL:0887-34-3111 (代表) FAX:0887-34-2687
          E-mail 620103@ken.pref.kochi.lg.jp

2.後期研修医募集

高知県立病院群 総合医・家庭医養成後期研修プログラム
(日本プライマリ・ケア連合学会認定)

本プログラムは、中核病院である県立病院と地域の中小病院・診療所という立地や医療機能が異なるフィールドでの3年間の研修を通じて、「総合医・家庭医(総合診療専門医)」として能力を身につけていただくことが可能なプログラム構成となっています。

■研修病院 
  高知県立あき総合病院

■指導医
  日本プライマリ・ケア学会認定指導医  総合診療内科部長 的場 俊  

matoba2

 

■研修対象者 初期臨床研修を修了した医師

■研修期間 3年間

■処遇はこちらをご覧下さい 後期研修医の処遇について[PDF:110KB]

■資格取得
  研修終了時には、日本プライマリ・ケア連合学会認定医・家庭医療専門医、地域包括ケア認定医の取得が可能です。

■プログラムはこちらから 後期研修プログラム[PDF:615KB]

■平成28年度募集内容はこちらをご覧下さい。
  後期研修医募集(高知県立病院群総合医・家庭医養成後期研修プログラム)

■ポートフォリオ発表会を行いました!
平成27年12月12日(土)に今年2回目の後期研修ポートフォリオ発表会が行われました。
お二人の専攻医のほか、県内の総合診療医や初期研修医の方々総勢19名が参加されました。
1回目の発表会は高知市内の会館で行われましたが、2回目は趣向を変えて四国霊場第三十一番札所五台山竹林寺の書院で行うことになりました。
素晴らしい庭園を眺めることができる会場で、静寂の中に時折り聞こえてくる木魚や鐘の音がとても心地よく感じられました。
専攻医のお二人は各々2例のポートフォリオを発表し、参加者の皆さんとディスカッションを行いました。
このような発表会を3年間の研修期間で9回行い、最終的に18例のポートフォリオを学会に提出することになります。
ポートフォリオ2712-1ポートフォリオ2712-2ポートフォリオ2712-3

■平成28年度後期研修開始式を行いました!
 平成28年4月4日に後期研修開始式が行われました。式には当院職員のほか、来賓として公営企業局の皆さまにご出席いただきました。
 後期研修プログラム責任者の的場医師の挨拶に引き続き、公営企業局長から専攻医に記念証書が授与されました。
 無事研修を修了されるよう、職員皆でサポートしていきたいと思います。

後期研修開始式1後期研修開始式2後期研修開始式3後期研修開始式4

 

3.高知大学医学部臨床実習の学生の方へ

 

実習生へ1実習生へ2実習生へ3実習生へ4

小児科コース、内科コース、循環器内科コース、外科コース、整形外科コース、精神科コースの6つのカリキュラムを用意しています。
実習中の環境を整えるため、職員宿舎を無料で貸与しています。宿舎は病院より徒歩3分。周辺にはスーパー、コンビニがあります。


      宿舎地図2

■病院見学
あき総合病院では、医学部学生さんの病院見学を随時受け付けています。
病院見学申込書【様式はこちら病院見学申込書[DOC:36KB]】をメール又はFAXで下記宛に送付してください。受付後、日程調整のうえご連絡いたします。

(申し込み先)
   高知県立あき総合病院 経営事業課(担当:公文)
   E-mail 620103@ken.pref.kochi.lg.jp
   FAX 0887-34-2687

 

4.臨床実習の看護学生の方へ

■臨地実習の学生さんへ
県立あき総合病院は地域に密着した生活の場につながる看護を実践しています。
看護の対象は新生児から高齢者の方というように、さまざまなライフステージにかかわります。
急性期から慢性期、在宅と幅広く看護が学べます。

■インターンシップのご案内
県立あき総合病院では、看護学生さんのインターンシップを随時受け入れています。
インターンシップ申込書【様式はこちらインターンシップ申込書[DOCX:14KB]】をメール又はFAXで下記宛に送付してください。受付後、日程調整のうえご連絡いたします。
また、インターンシップ誓約書【様式はこちらインターンシップ誓約書[PDF:108KB]】に記入・押印のうえ、実習当日に提出してください。

(申し込み先)
  高知県立あき総合病院 看護部(担当:平瀬)
  TEL 0887-34-3111  FAX 0887-34-2687
  E-mail 620103@ken.pref.kochi.lg.jp