記者配布資料(県政記者向け)

行事等のお知らせ(No.00037195)

公開日 2017年10月03日

  • 行事名
    動物愛護教室
  • 日時
    2017年9月25日~2018年2月2日 (添付資料のとおり)
  • 場所
    県内の小学校(添付資料のとおり)
  • 知事の出席
  • 副知事の出席
  • 取材ポイント
     高知県では、犬・猫などペット動物の愛護の推進に熱意と見識を有する方のうち、知事が認める方を動物愛護推進員として委嘱しています。
     動物愛護推進員は、平成19年度から毎年、この時期に県内(高知市を除く。)の小学校に出向き、動物愛護教室を実施しています。
     動物愛護教室を通じて、命に対する優しい心を育んでもらい、殺処分がなくなる社会を目指していきたいという動物愛護推進員の強い思いを是非、取材して感じていただければと思います。
     また、取材していただく際には、学校の許可が必要となりますので、事前に食品・衛生課まで連絡をお願いします。
  • 内容
    目的  
     (1)動物について正しい知識を知ることで、命を大切にする気持ちや思いやりの心を育
        んでもらい、人と動物が共に仲良く暮らせる社会をつくる。
     (2)動物による事故を防ぐ方法を普及させる。
    内容
     (1)生命の大切さを知る
        犬と子供自身の心音を心音拡張器等で聴きくらべ、同じ命であることを感じる。
     (2)動物による危害を防ぐ方法を知る
        絵を使って犬の気持ちや習性を理解し、知らない犬に出会ったときの対処方法を知
        る。
     (3)動物(犬)と仲良くなる方法を知る
        犬を用いて犬に触れるときの方法を知る。
     (4)動物を飼うことの責任について学ぶ
        ①繁殖制限:1頭の犬や猫からたくさんの子犬・子猫が産まれるので、動物を飼う
         には頭数の管理が必要であることを知る。
        ②マナー:フンの模型を使って、後始末の仕方を知る。
     (5)動物と人が共に仲良く暮らせる方法を考える
        絵を使い、野良犬や野良猫など、かわいそうな動物が増えていかないようにするに
        はどうすればよいかをみんなで考える。
    
    
担当課:食品・衛生課
係・担当者:山端 桂祐
電話:088-823-9673