記者配布資料(県政記者向け)

行事等のお知らせ(No.00037233)

公開日 2017年10月02日

Sanshin_logo_240
  • 行事名
    平成29年度第2回「高知県防災関連製品認定制度」の公募開始
  • 日時
    2017年10月2日~2017年10月27日 8時30分~17時00分
  • 場所
    高知県商工労働部工業振興課
  • 知事の出席
  • 副知事の出席
  • 取材ポイント
     県として、産業振興計画の大きな柱と位置付けている「防災関連産業の振興」の取組。
     当該制度により認定した「メイド・イン高知」の防災関連製品・技術について、登録製品カタログやホームページでの掲載等を通して、県内外に情報発信していきます。
     これまで数多くの災害に見舞われ、それを克服してきた高知県の企業による技術・ノウハウから生み出された防災関連製品・技術について、品質や安全性等の観点で審査を行った上で、高知県防災関連産業交流会が「高知県防災関連登録製品」として認定するものです。
     認定された製品や技術は、「メイド・イン高知」の防災関連製品・技術として、登録製品カタログや高知県防災関連製品ポータルサイトでの掲載等を通して、国内外にその情報を発信していきます。
     今年度に入り6製品が追加され、現在125製品を登録しています。
  • 内容
     高知県防災関連産業交流会では、「高知県防災関連製品認定制度」の平成29年度第2回目の公募を開始します。
     国内外に向けての自社製品のPRをお考えの方は、当制度をご活用ください。
     皆さまのご応募をお待ちしております。
     
    ①公募期間
     平成29年10月2日(月)から平成29年10月27日(金)
     ※申請者の方は、審査会でプレゼンテーションを行っていただきます。
     ※審査会は、12月上旬の予定です。
     ※審査結果は、12月下旬に発表する予定です。
    
    ②応募対象製品・技術
     高知県内に本社又は当該製品の製造に係る主たる事業所を有する個人事業主、法人又はこれらを営む者で組織される法人もしくは団体が、製造又は開発した防災関連の製品、技術
     ※現在販売されている製品・技術のみ応募可能です。製造中、開発中のものは応募できません。
    
    ③応募方法
     認定申請書に必要事項を記載し、必要書類を添付のうえ、郵送または持参にて提出してください。
     ※平成29年10月27日(金)17時必着
    
    ④注意事項
     県が必要に応じて発注を行うことで県の受注実績を作るとともに、使用後はユーザーの立場から評価をお返しする「高知県モデル発注制度」や、「高知県新事業分野開拓者認定制度」については、年2回募集(概ね6月、11月に募集開始)予定です。
     (なお、県が必要に応じて発注を行うものであり、発注を確約するものではありません。)
     防災関連製品を「高知県モデル発注制度」及び「高知県新事業分野開拓者認定制度」に応募する場合は、「高知県防災関連製品認定制度」で認定されていることが必須条件となりますので、ご注意ください。  
     官公庁からの受注実績づくりをお考えの方は、これらの制度もご利用ください。
    
    ⑤その他
     当制度の詳しい内容については、下記ホームページをご覧ください。
      http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/150501/2017092200193.html
     (高知県工業振興課の中の平成29年度第2回「高知県防災関連製品認定制度」の公募開始について) 
    
    ⑥問い合わせ先
     高知県防災関連産業交流会事務局(高知県工業振興課内)
     担当:文野・北村・岡崎
     TEL:088−823−9724
    
担当課:工業振興課
係・担当者:企業支援 文野、北村、岡崎
電話:088-823-9724