記者配布資料(県政記者向け)

行事等のお知らせ(No.00037361)

公開日 2017年11月09日

Kouchike_logo_g1
  • 行事名
    2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会ホストタウン関連事業「チェコ共和国の文化を学ぶ教室」
  • 日時
    2017年11月14日 18時30分~20時00分
  • 場所
    須崎市立市民文化会館 大会議室
  • 知事の出席
  • 副知事の出席
  • 取材ポイント
     オリンピック・パラリンピック等経済界協議会の講演により、高知県と須崎市が主催し、県民の皆様を対象に標記の事業を開催します。
     当日の講演では、同協議会会員企業の「(株)トヨタ自動車」の元チェコ共和国駐在員や、在日されているチェコ共和国の方が来高し、下記の内容で講演等が行われます。
     高知県と須崎市は、チェコ共和国に対して、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の事前合宿誘致に向けた活動を行っており、今回の事業は「ホストタウン」の取組としても実施します。
     なお、10月30日(月)から11月30日(木)にかけて、世界選手権・オリンピックのメダリストや世界記録保持者を含むチェコ共和国カヌーナショナルチームが、浦ノ内地区や春野総合運動公園などで長期合宿を実施しています。
  • 内容
    事業の概要
    1)開催⽇時
     平成29年11月14日(火)午後6時30分~8時00分
    2)場所
     須崎市立市民文化会館 大会議室
    3)対象
     県⺠の皆様
    4)内容
     ※チェコ共和国についての文化等を学ぶ予定です。
    5)ホストタウンとは
     2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に向け、スポーツ立国、グローバル化の推進、地域の活性化、観光振興等に資する観点から、参加国・地域との人的・経済的・文化的な相互交流を図る地方公共団体を「ホストタウン」として登録し、全国に広げる国の制度。
     ホストタウンとして登録された地方自治体は、①大会等に参加するために来日する選手等との交流、②大会参加国・地域の関係者との交流、③日本人オリンピアン・パラリンピアンとの交流を行います。
     県と須崎市は、平成29年7月にチェコ共和国をホストタウンとして登録しました。
    
担当課:スポーツ課
係・担当者:宮川・黒石・岡﨑
電話:088-821-4929