記者配布資料(県政記者向け)

行事等のお知らせ(No.00039389)

公開日 2018年06月22日

  • 行事名
    南海トラフ地震に関する新たな防災対応の検討に係る「津波避難とくらし」ワークショップ(室戸市佐喜浜町浦地区第3回)について
  • 日時
    2018年6月23日 13時00分~14時30分
  • 場所
    室戸市佐喜浜生活改善センター(室戸市佐喜浜町1694番地ノ1)
  • 知事の出席
  • 副知事の出席
  • 取材ポイント
    ○昨年11月から、「南海トラフ地震に関連する情報」の運用が始まり、南海トラフ沿いで、大規模地震発生の可能性が高まった場合に、気象庁がその情報を発表します。
    ○内閣府では、この情報が発表された際の新たな防災対応について、モデル地区での検討を静岡県・中部経済界・高知県と連携して進めており、本県では「津波避難とくらし」「医療機関」「社会福祉施設」「石油基地」の4つのテーマで実施します。
    ○この度、室戸市佐喜浜町浦地区において、地区の方々とともに、「津波避難とくらし」について検討するワークショップ(第3回)を開催します。
    ○今回は、これまでのワークショップの議論や地区の方々から提出されたワークシートの内容に基づき、意見交換を行います。
  • 内容
    (1)あいさつ
    (2)ワークシート集計結果について
    (3)南海トラフ沿いの異常な現象への防災対応検討ワーキンググループについて
    (4)意見交換
    
    <取材について>
    ○ワークショップは公開形式で行います。
    
担当課:南海トラフ地震対策課
係・担当者:有光・木村・相川
電話:088-823-9386