記者配布資料(教育記者向け)

行事概要書(No.00036660)

公開日 2017年10月06日

  • 行事名
    「平成29年度青少年教育施設のあり方を考える懇話会(第3回)」の開催について
  • 日時
    2017年10月13日 13時30分~15時20分
  • 場所
    職員能力開発センター 202号室 (高知市丸ノ内2丁目1番19号)
  • 知事の出席
  • 副知事の出席
  • 取材ポイント
    第2期高知県教育振興基本計画では、基本方向6(生涯にわたって学び続ける環境をつくる)において、学校や地域のニーズを踏まえて、青少年教育施設での主催事業の実施を通じた多様な体験活動の促進に取り組むこととしています。
    今回は、これまでに開催した「青少年教育施設のあり方を考える懇話会」でいただいた主催事業や施設運営の充実に向けた評価・助言を踏まえ、各施設の評価について協議します。
     
  • 内容
    平成28年度青少年教育施設の評価(業務状況)
    
      <懇話会委員>
       福永 幹郎  高知県山岳連盟理事長
       伊丹 由美  (有)スキルズ代表取締役
       結城 貴暁  (株)ビスタワークス研究所 伝え役
       矢野 宏光  高知大学教育研究部人文社会学科准教授
       兼松 憲一  高知県シェアリングネイチャー協会理事長
    
    
    次の要領で傍聴者の受付をします。
     ・一般傍聴者用に「5席」を用意します。
     ・傍聴希望者を会場入口で受付けします。(13:15から先着順で受付け)
     ・満員になりましたら入場をお断りします。
    
    
Manabinohi
担当課:生涯学習課
係・担当者:福田・平石
電話:088-821-4745