記者配布資料(教育記者向け)

行事概要書(No.00037476)

公開日 2017年10月27日

Kouchike_logo_g1
  • 行事名
    第66回全国へき地研究大会高知県大会
  • 日時
    2017年11月1日 9時20分~12時20分
  • 場所
    高知県民文化ホール
  • 知事の出席
  • 副知事の出席
  • 取材ポイント
     「中山間地域の振興で、へき地教育の新しい未来を!!」を大会スローガンにかかげ、全国へき地教育研究連盟第8次長期5か年計画の4年次にあたる研究大会として高知県で開催する。県内のへき地・複式教育の実践を公開し、全国各地の先生方と協議を通して交流を深めることで、へき地・複式教育の一層の充実と発展を図る。
  • 内容
     1.開会式(9:20~10:10)
      (1)開会の言葉    
      (2)国歌斉唱
      (3)へき地教育の歌
      (4)主催者あいさつ 
         文部科学省初等中等教育局視学官  丹野 哲也
         高知県教育長           田村 壮児
         全国へき地研究連盟会長      櫻田 一則
      (5)来賓祝辞     
         高知県知事  尾﨑 正直(代読)
         高知市長     岡﨑 誠也
      (6)登壇者紹介
      (7)閉会の言葉
    
     2.基調報告(10:20~10:40)        
    
     3.記念講演(10:40~11:40)    
       「わたしの生き方に関わった故郷の山、川、海」 
               講師:フリーアナウンサー 福留 功男
    
     4.次期開催県挨拶【京都府】(11:40~12:00)
    
     5.アトラクション(12:00~12:20)
       「本川神楽」  ~いの町立長沢小学校・本川中学校の児童生徒による~
    
     6.閉会
    
Manabinohi
担当課:小中学校課
係・担当者:江口 千穂
電話:088-821-4735