記者配布資料(教育記者向け)

行事概要書(No.00037736)

公開日 2017年11月22日

  • 行事名
    国際バカロレア・ワークショップ in Kochi 2017
  • 日時
    2017年12月6日~2017年12月8日 8時30分~16時30分
  • 場所
    高知県立高知西高等学校
  • 知事の出席
  • 副知事の出席
  • 取材ポイント
      この夏、国際バカロレアの公式ワークショップを高知県で初めて開催し、県内外の教職員計136名が受講した。今回は、今年度、2回目のワークショップとなる。前回急きょ中止となった社会の教科と新たに管理職/コーディネーター等向けの講座を開催し、実施する。
    
     国際バカロレアの教育プログラムは、国際的な視野をもつ人間の育成を目指しています。このプログラムでは、英語に特化した教育ではなく、生徒の母語を尊重し、地域での学びを重視した全人教育を行っています。また、生徒たちは「主体的」「対話的」な学びに取り組むことから、次期学習指導要領が目指す「深い学び」につながる実践的な教育手法としても注目が高まっています。平成30年度開校の高知県立高知国際中学校、平成33年度開校の高知県立高知国際高等学校でもこのプログラムの導入を検討しています。
  • 内容
    1 目的: 高知県立高知国際中学校・高等学校に導入を検討している国際バカロレアについて、その理念と6年間を見通した、国際バカロレアの指導方法等について理解を深めます。また、次期学習指導要領の「深い学び」につながる実践的教育手法で学ぶことで、本県の教職員の指導力の向上を図ります。
    
    2 主催: 国際バカロレア機構(IBO)、(運営支援:高知県教育委員会事務局)
    
    3 日時: 平成29年12月6日(水) 8:30~16:30
                 7日(木) 8:30~16:30
                 8日(金) 8:30~16:00
    
    4 開講講座: MYP(ミドル・イヤーズ・プログラム:中学校1年生から高校1年生対象のプログラム)
      ①社会(中高共通の内容です)
      ②管理職/コーディネーター(学校事務、実習助手、司書もこの講座に含まれます)
    
Manabinohi
担当課:高等学校課
係・担当者:清水宏志
電話:088-821-4542