記者配布資料(教育記者向け)

行事概要書(No.00037766)

公開日 2017年11月21日

Manabinohi
  • 行事名
    平成29年度 高知県幼児教育の推進体制シンポジウム
  • 日時
    2017年11月23日 9時30分~16時10分
  • 場所
    国立室戸青少年自然の家
  • 知事の出席
  • 副知事の出席
  • 取材ポイント
    ・改訂された幼稚園教育要領等にもとづいた幼児教育を、3人の専門家がわかりやすく説明します。
    ・高知県の「保育者育成指標」と、平成29年4月に厚生労働省から示された「保育士等キャリア
      アップ研修ガイドライン」を連動させた研修体系を説明し、本県における人材育成研修等によ
      る教育・保育の質の向上の取組を紹介します。
    ・午後は、国立室戸青少年自然の家のよさを生かした幼児の自然体験や運動活動を進めるた
      めの幼児期の体験プログラムの体験をしていただきます。
    
  • 内容
    目的     ① 平成30年4月1日から施行される改訂幼稚園教育要領及び改定保育所保育指針等について、
                    その策定の中心となった3委員をお迎えし、集中講座を実施することにより、改定後の
                    要領及び指針の理解を図る。
         ② 平成29年度からのキャリアアップ研修について、高知県が作成している「保育者育成指標」と
                    連動させた研修体系を全国に示し、本県におけるキャリアアップの人材育成研修及び市町村・園に
                    おける研修等による教育・保育の質の向上の取り組みを紹介する。
           ③ 幼児の自然体験や運動活動を進めるための体験プログラムを行う。
    
    
    主   催   高知県教育委員会、国立室戸青少年自然の家
              
    参加対象    都道府県教育委員会・保育主管課、全国市区町村教育委員会・保育主管課
            保育所・幼稚園・認定こども園の保育士・教員・保育教諭等、幼児教育関係者
            
    開催日時      平成29年11月23日(木・祝) 9:30~16:10
    
    会   場     国立室戸青少年自然の家(高知県室戸市元乙1721)
    
    参 加 費     無料 
    
    
    次 第   9:00 受  付
    	  9:30 開  会
    	    9:45 《高知県の研修体制》
                「保育士等のキャリアアップ研修」と「人材育成指標」との連携
                高知県教育委員会事務局 幼保支援課
    	 休  憩
    	 10:30 《改訂幼稚園教育要領・改定保育所保育指針 解説》
                  対談者:湯川 秀樹氏        (文部科学省 初等中等局 視学官)
                      馬場 耕一郎氏     (前 厚生労働省雇用均等・児童家庭局保育課  保育指導専門員)
                      鈴木 みゆき氏     (国立青少年教育振興機構 理事長)
    	  昼  食
    	 13:30 《体験プログラム》
                ○A 山と海のクラフト
                ○B 基地づくり遊び
                ○C 幼児期の運動プログラム
                ○D リズム遊び&アンサンブルワークショップ
                ○E 砂の造形遊び
           
    
                    担当:高知県教育委員会事務局 幼保支援課
                           山岡・中平
                         電話:088-821-4881
                           E-Mail:311601@ken.pref.kochi.lg.jp