川谷刈谷工場用地分譲の公募のお知らせ

平成30年4月23日から川谷刈谷工場用地の分譲の公募を行います。

公募期間:平成30年4月23日~平成30年5月17日

 川谷刈谷工場用地は平成28年11月に分譲を開始していますが、分譲の促進を図るため、改めて
公募を行います。

 当該用地は、豊富な工業用水を備え、高知龍馬空港や高知東部自動車道(香南かがみIC)に近接
しています。
 また、最大クラスの地震においても津波による浸水の心配がない場所にある、高知県内でも有数の
優れた立地環境をもつ魅力的な用地です。
 

【概況写真】

川谷平面図

 

【用地の概要】

所在地 高知県香南市香我美町徳王子関屋120-1
用途指定 都市計画区域:非線引(農村地域工業導入地域)
面積 33,833.66㎡
価格 561,638,756円(単価16,600円/㎡)
用水 香南工業用水道7,000㎥/日(単価28円/㎥)
電力 特別高圧66KVA(変電所からの距離0.2km)


【アクセス】

高知龍馬空港から 車で10分
高知東部自動車道香南かがみI.Cから 車で 4分


【分譲の条件】

  1. 分譲用地において、自ら製造業(注)を行う者
  2. 香南工業用水道を利用する者
  3. 上記施設の建設及び経営に必要な資力及び信用を有する者
  4. 譲渡の対価の支払い能力がある者
  5. 土地の引渡し後、3年以内に操業を開始できる者
  6. 公共の利益を害する行為をする恐れのない者
  7. 公害を発生させず、かつ、環境を維持し、香南市と公害防止協定を締結できる者
  8. 高知県の事務及び事業における暴力団の排除に関する規程第2条第2項第5号に規定する
    排除措置対象者に該当しない者
    (注)日本標準産業分類(平成25年総務省告示第405号)に定める「製造業」となります。


【審査の項目】

  1. 経営状況の安定性
  2. 周辺環境への配慮
  3. 事業計画の実現性
  4. 県内産業への貢献度及び波及効果
  5. 雇用創出の効果
  6. 工業用水の使用
  7. 拡大再生産への寄与
  8. 特別評価事項


【スケジュール】

企業選定委員会開催:平成30年5月下旬(予定)
分譲先企業決定:平成30年5月下旬(予定)
 

詳細は『川谷刈谷工場用地分譲要領』をご覧ください。
川谷刈谷工場用地分譲要領[PDF:222KB]
区画図[PDF:366KB]
地積測量図[PDF:434KB]
分譲申込書[DOC:67KB]
暴力団排除に関する誓約書[DOC:49KB]
参考 地域産業クラスターのイメージ[PDF:1MB]


【初期投資等を軽減する優遇措置】

 企業立地促進事業費補助金
 補助要件    :投資額5千万円以上 県内新規雇用10名以上 等
 補助率      :最大25%
 補助対象経費 :土地、減価償却資産(建物、機械装置等)の取得費
 補助限度額   :50億円  雇用奨励金 : 県内新規雇用者1名につき最大100万円

 (例)
   投資額:合計45.6億円
         土地5.6億円
         減価償却資産40億円(建物10億円+機械装置30億円)
   県内新規雇用者数:100名

  土地5.6億円×補助率25%=1.4億円・・・A
   減価償却資産40億円×補助率25%=10億円・・・B
   雇用奨励金100名×100万円=1億円・・・C
   補助金総額:A+B+C=12.4億円