米軍機墜落事故調査報告について

公開日 2017年08月01日

 8月1日午後4時、中国四国防衛局の担当者が来庁のうえ、昨年12月、高知県沖で墜落した米軍機(FA-18)に関する事故調査報告書(米国作成)の概要について、危機管理部長に対する説明が行われました。

 この説明を受けて、県からは事故調査報告書に対する国の評価を示すこと及び国において県民への説明責任を果たすことを中国四国防衛局に対して要請しました。

 概要は次のとおりです。 

 

1 国における事故調査報告概要の公表日時

平成29年8月1日(火)  17時00分 防衛記者会に資料配布

 

2 中国四国防衛局からの説明概要

高知県土佐清水沖における米海兵隊FA-18ホーネットの墜落について[PDF:666KB]

のとおり

 

3 県から中国四国防衛局に対する要請内容(口頭要請)

(1)米国の事故調査報告に対する国の評価を示していただきたい。

(2)あわせて、国におかれては、しっかりと県民に対する説明責任を果たしていただきたい。

  

 

 

連絡先

高知県 危機管理部 危機管理・防災課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 危機管理担当 088-823-9320
防災担当 088-823-9320
情報担当 088-823-9311
総務担当 088-823-9018
ファックス: 088-823-9253
メール: 010101@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード