防災啓発冊子「南海トラフ地震に備えちょき」

公開日 2014年04月02日

防災啓発冊子「南海トラフ地震に備えちょき」

 南海トラフ地震は、その発生を防ぐことはできませんが、被害をできる限り小さくすることは可能です。

 そのためには、県、市町村等の行政機関が被害の軽減のために最大限の努力をすることはもちろん、災害から、自らの命は自らで守り(自助)、自分たちの地域は自分たちで守る(共助)という防災の基本に立ち、必要な備えを行うことが重要です。

 災害に対する備えを進め、防災に対する知識を学んでいただくために、県では防災啓発冊子「南海地震に備えちょき」を作成し、ご家庭に配布しました。    
 今回、発生確率は極めて低いものの、起こる可能性がある「最大クラス」の地震や津波による被害想定を踏まえた内容に改訂するとともに、名称を「南海トラフ地震に備えちょき」とし、再度、ご家庭に配布しています。

 ぜひ、冊子をご活用していただき、ご家族や地域の皆さまで話し合って、南海トラフ地震に対する備えを進めていただければと思います。

 

冊子版「南海トラフ地震に備えちょき」

 

南海トラフ地震に備えちょき[PDF:50MB]

 

音訳・点訳版「南海トラフ地震に備えちょき」

  高知県では、視力に障害のある方に対し、南海トラフ地震の仕組みや備えの必要性をお伝えするために、改訂版「南海トラフ地震に備えちょき」(冊子)の作成にあわせ、音訳版(CD、テープ)と点訳版を作成しました。
 この音訳版、点訳版は高知県南海トラフ地震対策課、高知県立図書館高知市立高知点字図書館に置いてあります。

 視聴・貸出などをご希望される場合は、各機関にお問い合わせください。

 

(1)デジタル録音図書について

 デイジー形式で作成したデジタル録音図書のCDです(制作:高知朗読奉仕者友の会)。

 同じ内容のファイルを下からダウンロードすることもできます。

 デイジー版「南海トラフ地震に備えちょき」 [その他のファイル/39.49MB] ダウンロード後のフォルダを解凍用ソフトで解凍してから利用してください。

<使用にあたっての留意事項>

 この図書は、デイジー(DAISY)という形式で作成されています。

 視聴するためには、DAISY再生専用機を使用するか、パソコンに「LPPlayer」などのDAISY再生用ソフトウェアをインストールする必要があります。

 専用機は、高知県立図書館、高知市立高知点字図書館にあります。

 また、専用ソフトウェアは、(財)日本障害者リハビリテーション協会「エンジョイ・デイジー」のホームページからダウンロードできます。

 (「ダウンロード」から「再生用ソフトウェア」へ進み、お好みのソフトウェアをダウンロードしてください。)


※デイジーとは
 DAISY(Digital Accessible Information SYstem)は、視覚障害者や普通の印刷物を読むことが困難な人々のためのデジタル録音図書の形式の一つです。
 目次から読みたい章や節、任意のページに飛ぶことができるなどの特長があり、近年普及が進んでいます。
くわしくは、(財)日本障害者リハビリテーション協会「エンジョイ・デイジー」のホームページをご覧ください。

 

(2)カセットテープについて

 90分テープ2巻組のカセットテープです。(制作:高知朗読奉仕者友の会)

 

(3)点訳版について

 B5版116ページの点字図書です(制作:高知県視力障害者協会)。

連絡先

高知県 危機管理部 南海トラフ地震対策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 企画調整 088-823-9798
対策推進 088-823-9386
地域支援 088-823-9317
ファックス: 088-823-9253
メール: 010201@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード