“観光で西日本を元気に!!「11府県ふっこう周遊割」”について

公開日 2018年08月28日

観光庁が、平成30年7月豪雨による風評被害の払拭のために創設した「観光支援事業費補助金」を活用し、周遊観光の促進を図るため、対象となる11府県で“観光で西日本を元気に!!「11府県ふっこう周遊割」”キャンペーンを実施します。

 

1 キャンペーン名

“観光で西日本を元気に!!「11府県ふっこう周遊割」”

 

2 目的

平成30年7月豪雨で災害救助法適用地域となった11府県(※)を対象に、豪雨による風評被害を防止し、観光需要の早期回復を図ります。

※11府県・・・岐阜県、京都府、兵庫県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、愛媛県、高知県、福岡県

 

3 内容

11府県において、高知県を含む2府県かつ2泊以上の連続した宿泊を行った場合、高知県内の宿泊施設における宿泊料金の一部を支援します。

・高知県における支援額:1人1泊あたり最大4,000円(岡山県、広島県、愛媛県は1人1泊あたり最大6,000円、その他府県は1人1泊あたり最大4,000円)

※利用上限日数・・・高知県内における延べ5泊を利用上限とします。(割引された企画旅行に参加する場合を除く)

 

4 期間

対象宿泊期間:平成30年8月31日(金)~11月30日(金)宿泊分まで

※平成30年8月28日(火)以降の予約が対象です。

※予算がなくなり次第終了となりますが、期間内に予定人泊数に達しない場合は、期間を延長することもあります。

 

5 申請手続

・割引された企画旅行に参加する場合・・・旅行者個人は手続きの必要がありません。(宿泊施設が手続を行う必要があります)

・割引された企画旅行への参加以外の場合・・・旅行者自身による手続きが必要です。必要書類を添えて「11府県ふっこう周遊割」高知県事務局へ郵送にて申請してください。

※申請書類には宿泊証明書等が必要です。宿泊証明書の発行については、事前に宿泊施設にご確認をいただくようお願いします。

 申請方法等の詳細は「高知県ふっこう周遊割特設サイト(外部サイトへリンク)」をご覧ください。

 

6 実施要領

平成30年7月豪雨高知県観光支援事業 実施要領[PDF:86KB]

  【様式1】申請書兼請求書(宿泊施設提出用)[DOCX:14KB]

  【様式2】販売実績報告書(宿泊施設提出(旅行業者記入)用)[XLSX:12KB]

  【様式3】申請書兼請求書(旅行者提出用)[DOCX:15KB]

  【様式4】個人情報の取扱いに関する同意書(旅行者提出用)[DOCX:11KB]

  【様式5】宿泊証明書(旅行者提出用)[DOCX:11KB]

  【様式6】行程表(旅行者提出用)[XLSX:8KB]

    

 

7 お問合せ先

「11府県ふっこう周遊割」高知県事務局(委託先:株式会社JTB)

〒700-0822 岡山市北区表町1-7-36 JTB岡山ビル4階

電話 :086-232-6528

FAX:086-232-1220

メール:kochi_fukkou1@jtb.com

営業時間:10:00~17:00(平日のみ。ただし、9月1日(土)及び9月8日(土)は営業)

詳しくは、「高知県ふっこう周遊割特設サイト(外部サイトへリンク)」をご覧ください。

連絡先

高知県 観光振興部 観光政策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎5階北側)
電話: 088-823-9606
ファックス: 088-823-9256
メール: 020101@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード