新足摺海洋館の愛称決定!!!!

公開日 2019年01月30日

愛称決定

 平成30年9月3日から10月15日までの期間で募集しました新足摺海洋館の愛称については、全国各地から3,092件のご応募をいただき、選考委員会での選考等を経て、「SATOUMI」に決定しました。多くの人々に親しみを持って利用していただける施設となるよう、2,020年夏のオープンを目指して整備を進めていまいります。たくさんのご応募ありがとうございました。

 

1.新足摺海洋館の愛称(最優秀賞)

「SATOUMI」  山本 明子(やまもと あきこ)さん (岡山県倉敷市)

◆愛称の意味・説明

・新足摺海洋館の「竜串地域全体が大きな自然の水族館」というコンセプトから、豊かな海と人々の暮らしが密接につながり共生する様子を連想し、生活に結びついた「里山」にちなみ「SATOUMI」 と名付けました。
・表記は、インバウンドに対応できるようローマ字で「SATOUMI」とし、「SATO」は並び替えると「TOSA(土佐)」と読めることも意識しています。

◆「SATOUMI」に対する、愛称選考委員のコメント

・田舎で多様な魚が泳いでいるのどかな風景がイメージできる。

・施設愛称としてだけでなく地域全体を表しているような愛称でいいと思う。

・地域性がある水族館を表す愛称としていいと思う。

・建設地の竜串地区は里山も多く、ぴったりな愛称だと思う。

 

2.優秀賞

・「足摺オーシャンパーク」  井澤 博之(いざわ ひろゆき)さん (高知県幡多郡大月町)

・「くろしおマリンパーク」  桂 美華(かつら みか)さん (沖縄県名護市)

・「オーシャンパーク足摺」  早雲 まり子(はやくも まりこ)さん (茨城県日立市)

 

3.その他

20190130愛称発表[PDF:315KB]

連絡先

高知県 観光振興部 地域観光課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎5階西側)
電話: 代表 088-823-9706
ファックス: 088-823-9256
メール: 020601@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード