協働の森づくり事業の概要

公開日 2014年09月01日

協働の森づくり事業の概要

協働の森ロゴマーク森林バナー

『環境先進企業との協働の森づくり事業』の概要

目的

 国内での温室効果ガス(二酸化炭素)の排出権取引制度の創設を視野に入れながら、環境先進企業と地域とが協働して「森林の再生」と「交流の促進」を柱とした取り組みを行うことで、現在手入れの行き届かない状況となっている森林(人工林)の再生を進める。

仕組み

 ▼三者(企業、高知県、市町村(森林組合))による「パートナーズ協定」の締結を基本とします。

【仕組み図】

【基本】

  •  森づくりの場所が特定されていること
  • 森づくりへの協賛金の提供があること
  • 企業の皆様が交流の視点をお持ちであること

【協定内容】

  • 柱 …「森林の再生」と「交流の促進」
  • 森林の再生…森林の手入れ(植栽、下刈り、間伐など)、CO2吸収量増加や保水力向上などを目指した森林の再生
  • 交流の促進…社員や顧客など企業関係者の皆様と地域との交流、社員の体験型環境研修の実施
  • 期間…原則3年以上

パートナーズ協賛金

▼企業の皆様から提案された金額を基本とします。
▼(高知県に提案依頼のあった場合は)森林の整備に要する費用や二酸化炭素吸収量から試算した金額を提案させていただきます。
▼パートナー企業からの協賛金は、原則協定を締結した市町村(森林組合)に直接提供されます。
▼提供のあった協賛金は、森林整備に要する経費(間伐作業、作業道整備、作業機械購入、搬出経費、植樹)及び環境教育や交流に関する経費に活用します。

企業の皆様への高知県からのご提案

 → こちらをご覧ください


連絡先

高知県 林業振興・環境部 林業環境政策課
住所: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号(西庁舎4階)
電話: 企画担当 088-821-4572
総務担当 088-821-4874
木の文化担当 088-821-4586
ファックス: 088-821-4576
メール: 030101@ken.pref.kochi.lg.jp