平成28年度の特集ページ

公開日 2017年02月03日

平成28年度優良建設工事の林業事務所長表彰式が行われました

 優良建設工事林業事務所長表彰とは、林業振興・環境部が発注した建設工事について、施工技術・管理等に優れ、工事成績が優秀

であった施工者等を表彰することにより、技術力及び意欲の更なる向上を図るとともに、当該施工者等の社会的評価を高め、建設産業

の振興に資することを目的としています。

 表彰は前年度に完成した所管する工事で優れた成績を修めた施工者等について当該林業事務所長が年1回行っています。
 当事務所では、平成28年12月22日に表彰式が行われました。

表彰式

平成28年度優良建設工事の林業事務所長表彰式[PDF:562KB]

香美森林組合・(一社)高知県山林協会が林道研究発表会において優秀賞を受賞されました!

今年10月、第52回林道研究発表会(主催:林道研究会)が東京都で開催され、香美森林組合と(一社)高知県山林協会(以下「山林協会」)の合同発表が優秀賞を受賞されました。発表内容である香美森林組合と山林協会の取り組みについて、ご紹介します。

発表課題 『再生路網で築く効率的な森林整備の推進』

中央東林業事務所管内の南国市黒滝地域では、これまで篤林家によって熱心な森林施業が行われてきた地区で、蓄積量も多く、積極的な搬出間伐施業の展開が期待される地域です。既設路網も高密度に配置されていますが、その路網のほとんどは幅員が狭く、急勾配・急カーブで、大型機械を利用した低コスト高効率施業を行うことができない状態でした。そこで今回、香美森林組合が農林中央金庫の基金事業(農中森力基金)を活用して、黒滝地区の中で早急に間伐が必要な箇所を事業地とし、低コスト高効率の施業を行うため、事業地内の路網のうち、幹線を自動車道2級規格に、支線を自動車道3級規格にするなどの『路網の再生(改良)』を行いました。

急カーブ・急勾配の改良については、林道設計のプロである山林協会に測量を委託し、併せて高知県や高知大学、山林協会など関係者を交えた現地検討会等で何度も協議を重ねながら改良がすすめられました。改良後は、高性能林業機械と大型トラックでの施業が可能になりましたが、従来のシステムと労働生産性を比較したところ従来の2.6~5倍という好結果で、また運材工程調査によるコストの比較でも、改良後は大幅な運材コストの低減が実証されました。

今後は、この改良路網を利用した黒滝地区のさらなる集約化施業の推進と、本地域はもとより県内の他地域でも今回の事例をモデルとした路網の改良と森林整備が進められていくことが期待されます。

研究発表会では、路網の再生として先進的な取り組みであること、低コスト高効率施業に向けた作業システムと路網の組合せが高く評価されての受賞となりました。香美森林組合、山林協会、ご関係の皆様、優秀賞の受賞本当におめでとうございます。

林道研究発表会での発表の様子1 林道研究発表会での発表の様子2 林道研究発表会での授賞式の様子
発表1 発表2 授賞式

香美市林業婦人部が林業グループコンクールで活動報告

平成28年7月28日(木)に開催された第22回中国・四国ブロック林業グループコンクール(高知共済会館)において、香美市林業婦人部が「山に生きる 継続は力」というタイトルで活動発表を行いました。香美市林業婦人部は、平成2年に結成し、「無理をせず、出来ることを、楽しみながら」をモットーに活動を続けています。最近の活動としては、ニホンジカの食害の状況を一緒に考えてもらいたいとの思いから、さまざまなイベントで鹿肉カレーの提供などを行っています。

林業グループコンクールでの

発表の様子1

林業グループコンクールでの

発表の様子2

林業婦人部発表 林業グループコンクール

 

CLT(直交集成板)を活用した高知県森林組合連合会の新事務所が竣工しました

今年7月、南国市双葉台に、高知県森林組合連合会の新事務所が竣工しました。今回建築された事務所は、延べ床面積 約1,200m2 2階建てとなっており、木造軸組工法に床、壁、屋根等にCLTを活用した建築物で県産材もふんだんに利用されています。建物内に設けられた吹き抜けや南向きの大きな窓など、太陽の光をいっぱいに取り込める工夫もなされており、木のぬくもりに溢れた明るい建物となっています。平成27年度の特集ページでも、その建築の様子をご紹介してきましたので、合わせてご覧ください。

県内では、こちらの事務所のほかにも、高知県自治会館庁舎や県農業担い手育成センター長期研修用宿泊施設などの建物がCLTを利用して建築されています。今後もCLTを利用した建築物が増えることで、県内の森林資源のさらなる活用が期待されます。

※ CLTとは、クロス・ラミネーティッド・ティンバー(Cross・Laminated・Timber)の略で、引き板を並べた層を、各層が直行するように重ねて接着した大型のパネルです。高い断熱性や耐火性を持ち、ヨーロッパで普及が進んでいますが、日本でもCLTの中大規模木造建築物への利用により、木材需要の拡大を通じて、持続可能な森林資源の活用が期待されています。

高知県森林組合連合会新事務所 
新事務所1 新事務所2 新事務所3
森連新事務所1 森連新事務所2 森連新事務所3

 

連絡先

高知県 林業振興・環境部 中央東林業事務所
住所: 〒782-0012 高知県香美市土佐山田町加茂777番地 香美農林合同庁舎内
電話: 0887-53-0655
ファックス: 0887-53-0665
メール: 030203@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード