森林土木課  

公開日 2009年03月30日

森林土木課は、主に治山工事と林道工事の2種類の工事を担当しています。

治山工事

  治山工事とは、森林の維持造成を通じて山地に起因する災害から県民の生命・財産を保全すること、また、森林の保水能力維持、生活環境の保全・形成等を目的として行われる工事です。

 


林道工事

 林道工事とは、林業の合理的経営及び森林の集約的管理にとって基幹となる施設(林道)の開設等を行う工事です。


森林整備工事もしています

森林整備工事では森林の間伐等を行い、災害の防止や森林機能の回復につながる工事をしています。
 こちらは山頂から四万十市街が一望できる「香山寺」という山。平成18年3月に発生した山火事により焼失した森林の公益的機能を回復・増進させるため、森林整備工事施工、ヤマザクラやヤマアジサイを植栽しました。


連絡先

高知県 林業振興・環境部 幡多林業事務所
住所: 〒787-0028 高知県四万十市中村山手通19番地 幡多総合庁舎内2階
電話: 代表 0880-35-5977
振興課 0880-35-5978
森林土木課 0880-34-5117
森林土木課 0880-34-5118
ファックス: 0880-35-5585
メール: 030206@ken.pref.kochi.lg.jp