こうちの木の住まいづくり助成事業[他の補助事業との併用]

公開日 2018年01月19日

新着情報

制度概要、手続き方法

パンフレット

要綱、様式

窓口案内

説明会資料

他の補助事業との併用

 

他の補助事業との併用

     原則、併用できません。

     但し、以下の補助事業の場合には併用可能です。

       ■ 併用不可と定められていない事業(必須)

       ■次のA,Bいずれかに該当するもの

        A. 補助対象が木材を対象としていないもの

        B.補助対象に木材が含まれる場合は1、2のいずれかに該当すること

          1.対象事業費を区分できるもの (例:耐震改修補助金)

          2.補助金合計額が木材購入額を超えないもの (例:市町村地域材補助金)

 

高知県で把握している併用可能事業

  • 高知県内市町村の実施する木造住宅補助事業、定住促進関係事業、住宅耐震事業
  • 地域型グリーン化事業(地域材加算を除く)
  • ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス事業
  • すまい給付金

高知県で把握している併用できない事業

  • 次世代住宅ポイント制度(地方公共団体の補助制度は、国費が充当されているものは併用不可)
    詳細はこちらをご覧ください。
  • 地域型グリーン化事業は併用することはできますが、長期優良住宅加算はできません。

 

以上に記載の事業以外の事業については直接お問い合わせください。

 

お問い合わせ

利用促進担当:088-821-4592

連絡先

高知県 林業振興・環境部 木材産業振興課
住所: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号(西庁舎4階)
電話: 加工促進担当 088-821-4591
需要拡大担当 088-821-4592
利用促進担当 088-821-4593
販売促進担当 088-821-4858
ファックス: 088-821-4594
メール: 030501@ken.pref.kochi.lg.jp