希少野生植物を保護する取り組み

公開日 2016年09月12日

希少野生植物食害対策事業(森林環境税)について

 この事業は、ニホンジカによる食害等から希少野生植物を保護する目的で、平成20年度から実施しています。

 業務内容は、1年目に県下の食害状況等の調査を行い、2年目に希少植物を保護するための防護柵を設置し、3年目以降からモニタリング調査を実施し効果の把握や防護柵の点検をしています。

 高知県希少野生動植物保護条例に基づく取り組みの一環として、県民の皆様からいただいた森林環境税を活用し、森林の生態系及び生物多様性の保全に取り組んでいます。

希少野生植物食害対策事業の概要[PDF:4MB]

高知県希少野生動植物保護専門員連絡会議について

 ・平成27年度高知県希少野生動植物保護専門員連絡会議

 ・平成28年度高知県希少野生動植物保護専門員連絡会議

 

 

連絡先

高知県 林業振興・環境部 環境共生課
住所: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号
電話: 四万十川・清流担当  088-821-4863
牧野植物園整備担当  088-821-4868
環境企画担当     088-821-4554
自然保護・公園担当  088-821-4842
ファックス: 088-821-4530
メール: 030701@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード