平成29年度うみがめ保護活動情報交換会を開催しました

公開日 2017年05月29日

うみがめ保護活動情報交換会の開催について

高知県では絶滅危惧種のうみがめ(アカウミガメ、アオウミガメ、タイマイ)を保護するため「高知県うみがめ保護条例」を制定し、うみがめ捕獲等を規制するなどの施策を講じています。

高知県でうみがめの保護活動を行う方々や海岸に面する市町村の職員、海岸管理者の方等を対象として情報交換会を開催しました。

 

1 開催日時等

平成29年5月17日(水) 13時30分から16時30分まで

高知県中央西土木事務所 1階第1会議室

出席者27名

 

2 実施概要

第1部 情報提供「高知県うみがめ保護条例」の概要とうみがめの上陸状況について

環境共生課より、プロジェクターとスクリーンを使用して、情報提供を行いました。

 

第2部 基調講演「ウミガメの放流調査からわかること」

 講師:高知大学総合研究センター海洋生物研究教育施設 准教授 斉藤 知己 氏

 講師より、プロジェクターとスクリーンを使用して、講演がありました。

 

第3部 取組発表

 高知大学総合研究センター海洋生物研究教育施設のうみがめ調査研究の取組と生見海岸の取組について、プロジェクターとスクリーンを使用して、報告していただきました。

(1)高知大学総合研究センター海洋生物研究教育施設のうみがめ調査研究の取組

・高知海岸におけるうみがめ産卵成功率の調査について

・フレンジーの調査について

・孵卵温度がフレンジーに与える影響について

(2)生見海岸の取組

・2016年度に改修した防潮堤がキツネ・うみがめ・カニにどのように影響したかについて

 

第4部 情報交換

出席者が自己紹介を行ったうえで、下記について意見を出し合い情報交換を行いました。

・保護区の指定について

・車の乗り入れ規制について

・看板の設置について

・孵化率を上げるための工夫について

・高知県の取組について

3.お問い合わせ

環境共生課 自然保護チーム

電話 088-821-4842

FAX 088-821-4530

メール 030701@ken.pref.kochi.lg.jp

連絡先

高知県 林業振興・環境部 環境共生課
住所: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号
電話: 四万十川・清流担当  088-821-4863
牧野植物園整備担当  088-821-4868
環境企画担当     088-821-4554
自然保護・公園担当  088-821-4842
ファックス: 088-821-4530
メール: 030701@ken.pref.kochi.lg.jp