高知県レッドリスト(動物編)2017改訂版(案)の意見公募の結果について(意見公募期間:平成29年4月28日から5月28日まで 提出意見:8名25件)

公開日 2017年10月31日

1 計画等の題名

高知県レッドリスト(動物編)2017改訂版

2 公募した計画等の概要

高知県では、県内に生息する絶滅のおそれのある動物の実態をとりまとめた「高知県レッドデータブック〔動物編〕」を平成14年1月に発行しました。その後10年以上が経過し、内容の見直しが必要であることから、平成26年4月にレッドデータブックの改訂作業に着手し、再評価を行うことにしました。

今回公表するレッドリストはレッドデータブックの基礎となるもので、捕獲規制等の直接的な法的効果は伴いませんが、絶滅のおそれのある野生動植物に関する県民の理解を深め、また、「高知県希少野生動植物保護条例」に基づく県指定希少野生動植物の選定、公共工事等における野生動植物への配慮計画、野生動植物の適切な保全と種の多様性の維持を目的とした各種事業等の基礎資料として活用されることを目的としたものです。

また、当面絶滅のおそれがなくレッドリストの選定種ではないが、本県の自然を代表すると考えられる種を注目種として選定しました。

3 行政手続条例に基づくものか任意のものか

任意の意見公募

4 計画等の制定日

平成29年10月31日(火曜日)

5 結果公示の日

平成29年10月31日(火曜日)

6 意見公募の期間

平成29年4月28日(金曜日)から平成29年5月28日(日曜日)まで

7 提出された意見の数

8名から25件

8 結果の概要

意見公募結果[PDF:325KB]

いただいたご意見は今後の希少野生動物の保護対策や生物多様性の保全の取り組みに反映させていきたいと考えております。

9 補足

アカメへの意見(遺伝的多様性への指摘)について、汽水・淡水産魚類分科会の考え方を参考に公表いたします。

汽水・淡水産魚類分科会の考え方[PDF:222KB]

10 公募時の画面

意見公募時の画面

11 結果資料等の閲覧場所

・高知県ホームページ
・県民室(本庁舎1階)
・各福祉保健所(須崎を除く)、須崎農業振興センター
・環境共生課

12 担当課・連絡先

高知県林業振興・環境部環境共生課
 住所:〒780-8570 高知市丸ノ内1-7-52
 電話:088-821-4842

 

連絡先

高知県 林業振興・環境部 環境共生課
住所: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号
電話: 四万十川・清流担当  088-821-4863
牧野植物園整備担当  088-821-4868
環境企画担当     088-821-4554
自然保護・公園担当  088-821-4842
ファックス: 088-821-4530
メール: 030701@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード