平成23年度「水・土壌環境保全活動功労者表彰」の受賞者について

公開日 2011年12月15日

 環境省が実施する平成23年度「水・土壌環境保全活動功労者表彰」について、高知県関係として、地球33番地実行委員会が受賞されましたのでお知らせします。
 なお、下記のとおり林業振興・環境部長から表彰状の伝達を行います。 

1 受賞者の名称及び主な功績

地球33番地実行委員会(ちきゅう33ばんちじっこういいんかい)

 「地球33番地実行委員会」は、東経133度33分33秒、北緯33度33分33秒という緯度経度に「3」が12個も並ぶ「地球33番地」と呼ばれる場所が高知市内を流れる江ノ口川の中にあることに着目して、以下の活動を行っている。


 「地球33番地記念式典」を平成3年より継続して毎年1回3月3日に開催し、平成22年度は、江ノ口川の一斉清掃や、地域活動報告(リユースカップの取組、水質浄化活動、環境学習の取組)、小学生による環境標語の発表などを行った。
 また、平成21年度より江ノ口川沿い(約3km)を歩いて、身近な環境に目を向けてもらうための「地球33番地 環境を考えるウォーキング」も開催し、平成22年度は約300人が参加した。
 このほかこれまでに、シンポジウムの開催、江ノ口川沿いの花壇の整備、ウォーキングマップの作成、ホームページによる情報発信なども行っている。  


2 表彰状の伝達式

(1)日時 平成23年12月26日(月曜日) 午後4時30分から

(2)場所 高知県林業振興・環境部長室 (高知県庁西庁舎4階)

(3)伝達者 高知県林業振興・環境部長


参考

水・土壌環境保全活動功労者表彰

 環境省では、水・土壌環境の保全に係る分野において顕著な功績のあった団体や個人に対し、その功績を讃えるため、水・土壌環境保全活動功労者として水・大気環境局長表彰を行うこととしています。


 ○ 今年度受賞者数(全国) 26(団体:19団体、個人:7名)

    ※詳細については、環境省報道発表資料をご覧ください。

 ○ 過去の本県受賞者
    平成13年度 1団体 (川と山・ふるさと夢の会)
    平成18年度 1団体 (物部川21世紀の森と水の会)
    平成19年度 1名   (川崎 義弘)

    ※平成17年度までは「環境管理局水環境部長表彰」として実施されていました。

注)名前「かわさき」の「さき」が、一部ブラウザ上で表示されない場合がありますので、このページでは「崎」を使用しています。正確には、「さき」は、崎の字のつくりの「大」が「立」です。


連絡先

高知県 林業振興・環境部 環境対策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号(西庁舎5階)
電話: 計画推進・一般廃棄物 担当 088-821-4522
産業廃棄物処理推進 担当 088-821-4595
産業廃棄物 担当 088-821-4523
環境・再生利用 担当 088-821-4524
ファックス: 088-821-4520
メール: 030801@ken.pref.kochi.lg.jp