大気汚染防止法の改正について(平成26年6月1日施行)

公開日 2014年05月16日

大気汚染防止法の改正について(お知らせ)

平成25年6月21日に公布された大気汚染防止法の一部を改正する法律について、平成26年6月1日から施行されることが決定しましたのでお知らせします。

主な変更点

・届出義務者の変更
特定粉じん排出等作業実施届出書の届出義務者が工事の施工者から工事の発注者又は自主施工者に変更されました。

・立入検査等の対象の拡大
都道府県知事等による報告徴収の対象に、届出がない場合を含めた解体等工事の発注者、受注者又は自主施工者が加えられ、立入り検査の対象に解体等工事に係る建築物等が加えられました。

・解体等工事の事前調査及び説明の義務化
解体等工事の受注者は、石綿等の有無について事前に調査をし、発注者へ書面で説明するとともに、その結果等を工事の場所へ掲示することが義務付けられました。

詳しくは、環境省HPをご覧ください。

「大気汚染防止法施行令の一部を改正する政令」等の閣議決定及び意見募集の結果について(環境省)

建築物の解体等に係る石綿飛散防止対策マニュアル2014.3

解体等工事を始める前に(啓発用パンフレット)[PDF:1MB]

特定粉じん排出等作業実施届出書(新様式)様式第3の4[DOC:146KB]

関連記事

連絡先

高知県 林業振興・環境部 環境対策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号(西庁舎5階)
電話: 計画推進・一般廃棄物 担当 088-821-4522
産業廃棄物処理推進 担当 088-821-4595
産業廃棄物 担当 088-821-4523
環境・再生利用 担当 088-821-4524
ファックス: 088-821-4520
メール: 030801@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード