紙の鯉のぼり(いの町波川)

公開日 2009年05月18日

高知の自然・景観

紙の鯉のぼり(いの町波川)

 5月の連休、いの町波川を流れる仁淀川で、今年15回を迎える「仁淀川紙こいのぼり」が開催されました。
 「仁淀川紙こいのぼり」は、いの町特産の紙「不織布(ふしょくふ)」に色塗りした紙のこいのぼりを仁淀川に泳がせるというもので、平成7年に始まり、平成12年には地域における功績が称えられ「第4回ふるさとイベント大賞自治大臣表彰」を受賞しています。
 河川敷の駐車場は見物客の車で溢れ、アユの塩焼きやリンゴアメ、イカ焼きといった露天が並び、観覧ポイントの仁淀川橋の歩道は、家族連れやアマチュア写真家が、仁淀川を悠然と泳ぐ紙のこいのぼりをカメラに収めていました。
 今年は、これまで最多の350匹の色とりどりのこいのぼりが、清流を気持ち良さそうに泳いでいました。(2009.5.18)

鯉のぼり       鯉のぼりー1

関連サイト

いの町ホームページ >>> http://www.town.ino.kochi.jp/

連絡先

高知県 林業振興・環境部 環境研究センター
住所: 〒780-8010 高知市桟橋通6丁目7番43号
電話: 088-833-6688
ファックス: 088-833-8311
メール: 030802@ken.pref.kochi.lg.jp