<終了しました>高知県地産地消型再生可能エネルギーに関するシンポジウム開催(28.1.14)

公開日 2016年01月15日

地産地消型再生可能エネルギーに関するシンポジウム

 高知県では、高知県新エネルギービジョン(平成23年3月策定)に基づき、再生可能エネルギーの導入促進や、

再生可能エネルギー資源を生かした産業振興、地域活性化に取り組んでいます。

 取組を進める中で、送電網が脆弱なために、電力系統への連系が制約されている地域が増加するなど、再生

可能エネルギーの導入促進にあたって、課題が顕在化しています。

 そのような地域条件のもと、スマートグリッド等や熱利用の考え方に基づき、地域で生み出す再生可能エネル

ギーをできる限り地域で消費する地産地消の仕組み「地産地消型再エネシステム」を構築し、地方創生に繋げ

ていく方策を検討します。

開催案内チラシ

開催案内チラシ[PDF:497KB]

日時

 平成28年1月14日(木)13:30から17:00(13:00開場)

場所

 高知市文化プラザ かるぽーと 11階 大講義室 (高知市九反田2-1 電話088-883-5011)

 ※車でお越しの方は有料駐車場をご利用ください(自己負担)

プログラム

13:30 開会

13:40 基調講演

       講演1 系統連系制約地域における再生可能エネルギーの普及方策

       [講師]谷口 信雄 氏(東京大学)

       講演2 地方創生と再生可能エネルギー

       [講師]岡田 久典 氏(早稲田大学)

14:50 先進自治体による事例発表

       鳥取市スマート・グリッド・タウン構想の取組について

        鳥取県鳥取市経済観光部経済・雇用戦略課 大角 真一郎 氏

       紫波町オガールエリアにおける地域熱供給事業について

        岩手県紫波町産業部環境課 安部 一成 氏

16:00 パネルディスカッション

17:00 閉会

定員

100名程度(入場無料)

申込方法

 申込は終了しました

申込先及び問合せ先

 事務局

  株式会社東洋電化テクノリサーチ(担当:濱田、西本)

  電話:088-834-4836 / FAX:088-834-4884

     E-mail:tetsuaki-hamada@tdtechno.co.jp

主催

 高知県

 担当:林業振興・環境部新エネルギー推進課 讃岐、杉本

 電話:088-821-4538

連絡先

高知県 林業振興・環境部 新エネルギー推進課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号
電話: 新エネルギー担当 088-821-4538
温暖化対策担当 088-821-4841
ファックス: 088-821-4530
メール: 030901@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード