身体障害者補助犬にについて

公開日 2009年06月03日

身体障害者補助犬に関するページ

 補助犬は、身体障害がある人と一緒に生活し、生活を助けるための犬で、「盲導犬」「介助犬」「聴導犬」の3種類があります。

 盲導犬
  視覚に障害のある人の外出時の誘導を行う犬で、以下のような訓練を受けています。
   ・路上の障害物を避けたり、交差点で止まる。
   ・建物の入り口や階段などの目的物を探す。
   ・場合により使用者の指示より、安全を優先して動く。

 介助犬
  肢体が不自由な人の手足の機能を補う犬で、以下のような訓練を受けています。
   ・物を拾い上げたり、運んだりする。
   ・衣服や靴の着脱を手伝う。
   ・ドアの開閉やスイッチの操作。

 聴導犬
  聴覚に障害のある人の耳の機能を補う犬で、以下のような訓練を受けています。
   ・ドアノック、目覚まし時計、FAX着信等の音を覚え、使用者に知らせたり音源に誘導したりする。
   ・非常ベルなどの警報音や危険信号を知らせる。
   ・後方からのクラクションや自転車ベルを知らせる。

  ※いずれの犬も基本動作として
   「呼ばれたら行く」
   「座る、伏せる、待つ、止まる(介助の指示があるまで維持することを含む)」
   「指示された時・場所で排泄する」
   「音響、植物、他の動物など様々な刺激や関心の対象を無視する」
   「指示された場所(部屋、車など)に入る」等の訓練を受けています。

 補助犬の利用を希望する場合は
  盲導犬:(公財)高知県身体障害者連合会(Tel:088-872-9497)
  介助犬・聴導犬:高知県障害保健福祉課(Tel:088-823-9634)へご相談ください。

 補助犬の同伴又は使用に関する苦情、相談は
  高知県障害保健福祉課(Tel:088-823-9634)へご連絡ください。

 身体障害者補助犬法の一部が改正されました [PDFファイル/32KB]

 補助犬関係リンク先

  ●厚生労働省身体障害者補助犬法のホームページ

  ●全国盲導犬施設連合会のホームページ

  ●特定非営利活動法人日本介助犬アカデミーのホームページ

  ●社会福祉法人日本聴導犬協会のホームページ

 補助犬に関するビデオ、DVDの貸し出しを希望する場合は
  高知県障害保健福祉課(Tel:088-823-9634)へご連絡ください。

補助犬に関するビデオ、DVDの貸し出し
種別 作品名 制作年度 時間

ビデオ1

聴導犬 私に勇気を与えてくれた

H10

20分

ビデオ2

心のバリアフリー 社会のバリアフリー 「身体障害者補助犬法」成立をきっかけに

H14

24分

ビデオ3

介助犬ってなぁに? 障害者向けガイドビデオ

H16

20分

DVD1

まずは受け入れてみませんか? 補助犬使用者の受け入れ方

H18

 

DVD2

補助犬ができること、あなたにできること

H19

 

 

連絡先

高知県 地域福祉部 障害福祉課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎1階東側)
電話: 企画調整担当 088-823-9633
地域生活支援担当 088-823-9634
障害児支援担当 088-823-9663
事業者担当 088-823-9635
ファックス: 088-823-9260
メール: 060301@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード