障害支援区分認定のための医師意見書について

公開日 2014年03月06日

障害支援区分認定のための医師意見書様式等が変更されました

 平成25年4月に施行された障害者総合支援法において、市町村がサービスの種類や量等を決定するための判断材料の一つとして行われていた「障害程度区分」が、平成26年4月から「障害支援区分」に見直されたことに伴い、医師意見書の様式及び医師意見書記載の手引きが変更されました。

 この医師意見書は、市町村審査会が障害支援区分の審査判定を行う際に、必要となるものです。
 市町村審査会には、医療関係者以外の委員もいるため、医師意見書を記載する医師の方におかれましては、なるべく難解な専門用語を用いることを避けていただき、平易にわかりやすく記入してくださいますようお願いいたします。

医師意見書(様式) [WORDファイル/72KB]

医師意見書(新旧対照) [WORDファイル/116KB]

医師意見書記載の手引き [PDFファイル/183KB]

難病患者等に対する障害支援区分認定 [PDFファイル/247KB]

 

連絡先

高知県 地域福祉部 障害福祉課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎1階東側)
電話: 企画調整担当 088-823-9633
地域生活支援担当 088-823-9634
障害児支援担当 088-823-9663
事業者担当 088-823-9635
ファックス: 088-823-9260
メール: 060301@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード