高次脳機能障害支援普及事業について

公開日 2009年02月17日

 高次脳機能障害とは

 交通事故、脳血管障害等による脳の損傷の後遺症として、記憶障害、注意障害、遂行機能障害、社会的行動障害などの認知障害が生じ、これに起因して、日常生活・社会生活への適応が困難となる障害である。

 
 
 
 
 
 

 相談窓口

  社会福祉士やソーシャルワーカーなどの専門職の職員が高次脳機能障害に関する相談に応じます。

  1 利用時間

    8時30分から17時00分

    ※ただし、土日祝祭日及び年末年始(12月30日から1月3日)を除く

  2 場 所

    高知市春野町内の谷1−1

    高次脳機能障害相談支援センター(高知ハビリテーリングセンター)

    ホームページはこちらからhttp://www.chikamori.com/famille/business/koujinou/

  3 相談方法

    電話、FAX、来訪による面談

  4 連絡先

    電話:088−842−1921

    FAX:088−842−2601

 高次脳機能障害に関する研修等 

    平成28年度高次脳機能障害者支援地域研修会は下記をクリック

  http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/060301/2016062400175.html

 実態調査結果

  平成19年3月に県が実施した実態調査の結果はこちらをクリック[PDFファイル/240KB]

 

連絡先

高知県 地域福祉部 障害保健福祉課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎1階東側)
電話: 企画調整担当 088-823-9633
地域生活支援担当 088-823-9634
社会参加推進担当 088-823-9663
事業者担当 088-823-9635
精神保健福祉担当 088-823-9669
障害者就労支援チーム 088-823-9560
ファックス: 088-823-9260
メール: 060301@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード