美術館

公開日 2010年03月05日

精神障害という病気は、非常に説明しにくいところがあります。

付き合っていると何となくわかるような気がするのですが、いざ言葉にしようとすると、うまくできません。

ポスターやパンフレット、広報誌を作るとき、それが悩みでした。

それならいっそ言葉ではなく、絵で伝えたらどうでしょう。

絵は伝えたいことを直接言葉で伝えるのではなく、形や色で、見る人の心に自然に言葉を浮かび上がらせます。

つまり、それぞれの人にそれぞれの言葉でわかってもらおうと考えたのです。

ポスター

オトナニナルッテムツカシイ? [その他のファイル/32KB]

こころの健康 メンタルヘルス [その他のファイル/15KB]

やっぱり地元 [その他のファイル/17KB]

こころが安心するように [その他のファイル/23KB]

心が病気になるのは特別なことでしょうか [その他のファイル/19KB]

天気がうれしい 元気でうれしい [その他のファイル/16KB]

今日は、こころにタネをまく日です 

 その町 [その他のファイル/18KB]

 すぎる人 [その他のファイル/13KB]

 広い世界へ [その他のファイル/18KB]

 ぼけても幸せに [その他のファイル/20KB]

希望があれば [その他のファイル/20KB]

高知プランを実現しよう [その他のファイル/18KB]


連絡先

高知県 地域福祉部 精神保健福祉センター
住所: 〒780-0850 高知県高知市丸の内1丁目7-36 高知興林会館4階
電話: 精神保健福祉センター 088-821-4966
ひきこもり地域支援センター 088-821-4508
ファックス: 088-822-6058
メール: 060303@ken.pref.kochi.lg.jp