≪子どもの未来応援≫子どもの貧困対策

公開日 2019年05月22日

子供の未来応援国民運動


 国では、子どもたちの厳しい状況などを背景に、平成26年1月に「子どもの貧困対策の推進に関する法律」を施行し、同年8月には、子どもの貧困対策を総合的に推進するための「子供の貧困対策に関する大綱」を策定しました。子供の将来がその生まれ育った環境によって左右されることなく、全ての子供たちが夢と希望を持って成長していける社会の実現を目指し、「子供の未来応援国民運動」を平成27年10月から実施しています。

子供の未来応援国民運動

 

子供の未来応援基金


 平成27年10月に創設された「子供の未来応援基金」では、子供の貧困対策を「将来への投資」と位置づけ、寄付金をはじめとする企業や個人等からの提供リソースを基金として結集し、貧困の状況にある子供等に寄り添って支援を行っているNPO等に対して支援を行い、社会全体で子供の貧困対策を進めるための環境を整備する「未来応援ネットワーク」事業等を実施しています。

< 御協力の方法 >

  •  銀行振り込みやクレジットカードによる寄付
  •  dポイントによる寄付
  •  古本(ふるほん)寄付による支援「こどものみらい古本(ふるほん)募金」
  •  物品寄付による支援「子供の未来応援『お宝エイド』」
  •  子供服の寄付による支援「こども服みらいファンド」
  •  自動販売機の設置による支援「子供の未来応援基金 寄付型自動販売機」
  •  寄付付き商品の購入による支援
  •  募金箱の設置による支援
  •  その他

 詳細につきましては、内閣府のページよりご確認ください。
 子供の未来応援基金への御協力の方法について

 

高知家の子どもの貧困対策推進計画


 高知県においても、厳しい環境にある子どもたちへの支援策の抜本的な強化を図り、高知家の全ての子どもたちが、子どもたち自身の努力の及ばない不利な環境により、将来への道を閉ざされることのないよう、夢と希望を持って、安心して育つことのできる県づくりを目指し、全庁を挙げて推進していく「高知家の子どもの貧困対策推進計画」を平成28年3月に策定しました。

 計画の実行にあたっては、「高知県子どもの生活実態調査」の分析結果や、社会・経済情勢の変化などへの対応を含め、PDCAサイクルによる検証作業などを通じて、関連施策のバージョンアップを図ることとしています。

 

 高知家の子どもの貧困対策推進計画(平成31年3月変更)[PDF:4MB]

 高知家の子どもの貧困対策推進計画(平成30年3月変更)[PDF:4MB]

 高知家の子どもの貧困対策推進計画(平成29年3月変更)[PDF:5MB]

 高知家の子どもの貧困対策推進計画(平成28年3月策定)[PDF:4MB]

 

 高知家の子どもの貧困対策推進計画(概要版)[PDF:1MB]

 

高知県子どもの生活実態調査


 県では、子どもの生活実態を明らかにし、家庭の経済状況や子育ての実態とどのような関連があるかを把握することを目的として、平成28年度に「高知県子どもの生活実態調査」を実施しました。
 

 高知県子どもの生活実態調査 報告書(H31.3月作成)[PDF:56MB]

 子どもの生活実態調査報告書 概要版(H31.3月作成)[PDF:2MB]


 高知県子どもの生活実態調査 調査結果(概要)[PDF:1MB]

 

連絡先

高知県 地域福祉部 児童家庭課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 企画・青少年 088-823-9637
児童福祉 088-823-9655
ひとり親家庭 088-823-9654
子育て支援 088-823-9641
ファックス: 088-823-9658
メール: 060401@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード