宗教法人の皆さまへ ~ソフトターゲットにおけるテロ対策の推進について~

公開日 2017年03月03日

2020年東京オリンピック・パラリンピックを控え、ソフトターゲットにおけるテロ対策をより一層深化・強化していく必要があることから、内閣官房において、事業者・施設管理者が行っているテロ対策のベストプラクティスをまとめた「ソフトターゲットにおけるテロ対策のベストプラクティス」(平成28年3月初版)が改訂されました。宗教法人の皆様も実施可能な対策を講じていただきますようお願いします。

なお、対策を実施することにより施設イメージが損なわれる場合や必要な予算・人員を措置する余裕がない場合等があり、実施困難な対策もあることから、実施の要否については、各宗教法人のご判断によりお願いします。

ソフトターゲットにおけるテロ対策のベストプラクティス[PDF:478KB]

※ソフトターゲット… スタジアム、コンサート会場、遊園地、ショッピングモール等の大規模集客施設やその他の自衛隊や警察によって防御されていない不特定多数者が集合する施設・場所。

※ベストプラクティス…最も効率的・効果的な方法。

連絡先

高知県 総務部 法務課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 088-823-9619
ファックス: 088-823-9128
メール: 110201@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード