県庁見学

公開日 2016年12月06日

「県庁見学」について

高知県庁では、県民の皆様に県庁の仕事を身近に感じていただくため、庁舎見学を受け付けています。

また、県庁職員が皆様の地域にお伺いする「県政出前講座」も行っています。

http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/111301/koho-demaekouza-index.html

どんなところを見学できますか?

県庁本庁舎を中心に、見学のご希望をお聞きし、できる限り対応させていただきます。

たとえば…

  • 防災作戦室…災害時に対策本部が置かれる防災作戦室で、南海トラフ地震など自然災害が発生するしくみや、その対策などのお話をさせていただきます。
    (40分間程度。入室は40名程度まで)
  • 県議会議事堂…本会議場やインターネット中継操作室を見学していただき、議会事務局が、議事堂の構造や議会の役割、議員の仕事についてのお話をさせていただきます。
    (30分間程度。入室は40名程度まで)

このほか、産業振興計画に関するお話や高知県産の野菜に関するお話、県立図書館や、県警本部の見学などもあります。

県庁見学の様子
(小学5年生の見学の様子です)

県庁3階の防災作戦室で、地震や防災ヘリコプターについてお話をお聞きしました。

県警本部で、信号機のしくみや交通管制システムについてのお話を聞きました。信号機の大きさにびっくり!

県警本部の通信指令室で、110番の連絡をされた方への対応の様子を、目の前で見ることができました。

 

誰が見学できますか?

小・中・高校生を中心に、グループ単位でお申込みいただけます。
1回の参加人数は、原則10名以上40名程度まででお願いします。(見学内容により、いくつかのグループに分かれていただくことがあります。)

いつ見学できますか?

ご希望の日時をお知らせください。

※月曜日から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)の9時から17時まで

どれくらいの時間かかりますか?

1回の見学時間は、2、3か所程度見学していただいて、1時間半から2時間です。

お金はいりますか?

費用は必要ありません。

県庁までの交通手段は、見学される方でご用意ください。(貸切バスで来られる場合は、下記の「おねがい」をご参照ください。)

どういうふうに申し込みますか?

  1. 以下の「県庁見学申込書(様式)」に必要事項を記載し、郵送、FAX、または電子メールのいずれかにより、お申込みください。
  2. お申込みは、できる限り見学希望日の1か月前までにお願いします。
  3. 広報広聴課から、申込者の方に電話連絡をさせていただきます。見学希望場所、時間、県庁までの交通手段などについて聞かせていただき、担当課と調整のうえ、見学日程を決定します。

広報広聴課から電話連絡がない場合はお問い合わせください。

  県庁見学申込書様式[DOCX:16KB]

 

 見学終了後、申込者の方を対象にアンケート [WORDファイル/70KB]を行っています。ご協力をお願いします。

おねがい

  安全に楽しく見学していただくために、いくつかのご協力をお願いしています。

  • 見学中は、係員がご案内する場所以外には入らないようにお願いします。
  • 庁舎の備品の破損等がないようご注意をお願いします。
  • 庁舎内では会議をしている場合があり、他の来庁者もいらっしゃいます。また、連絡通路などの屋外では自動車も通行しています。移動の際は、列になってはぐれないよう、また、大きな声を出さないようにお願いします。
  • 貸切バスでの本庁舎構内への進入は原則乗降時のみとなります。見学中の駐車については、ご相談ください。
  • 非常時は、庁内放送及び職員の指示に従って避難してください。
  • 危険物などの持込みはできません。
  • 禁煙にご協力ください。

連絡先

高知県 総務部 広報広聴課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎2階)
電話: 広報担当 088-823-9046
広聴担当 088-823-9898
ファックス: 088-872-5494
メール: 111301@ken.pref.kochi.lg.jp