漁業センサス

公開日 2019年05月16日

2018年漁業センサスを以下のとおり実施します。

10月中旬頃から知事が任命した統計調査員が漁業を営む世帯や事業所に調査票への記入のお願いに伺いますので、ご回答いただきますようお願いします。

 

根拠法令等 統計法に基づく漁業センサス規則(昭和38年農林省令第39号)
調査の目的 漁業の生産構造、就業構造等を明らかにするとともに、漁村、流通・加工業等の漁業の背景の実態を総合的に把握し、水産行政に必要な漁業に関する基礎資料を整備することを目的とします。
所管府省 農林水産省
調査時期・周期 11月1日、5年毎に実施

調査対象
(漁業経営体)

過去1年間に利潤又は生活の資を得るために、生産物を販売することを目的として、海面において水産動植物の採捕又は養殖の事業を行う世帯又は事業所を対象としています。
ただし、過去1年間における漁業の海上作業従事日数が30日未満の個人経営体は除きます。
主な調査事項

1.漁業種類、使用漁船、養殖施設その他漁業経営体の経営の状況
2.個人経営体の世帯の状態及び世帯員の漁業就業日数その他の就業状況など

調査方法 統計調査員が、調査客体に対し調査票を配付・回収(オンラインを含む)を行う自計申告調査の方法により行います。
ただし、調査客体から面接調査の申出があった場合には、統計調査員による調査客体に対する面接調査の方法をとっています。

 

調査の結果

◆ 過去のデータはこちら>>高知県統計書

◆ 農林水産省のホームページはこちら>>農林水産省

 

漁業センサスに関する問い合わせ先

 

高知県総務部統計分析課 経済統計担当
  Tel (088)823-9345
  Fax (088)823-9257
 

連絡先

高知県 総務部 統計分析課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 代表 088-823-9343
ファックス: 088-823-9257
メール: 111901@ken.pref.kochi.lg.jp