社会生活基本調査

公開日 2017年07月14日

調査の目的 国民の生活時間の配分及び自由時間における主な活動を調査し、国民の社会生活の実態を明らかにし、各種施策の基礎資料を得ることを目的とします。
調査時期・周期 10月20日、5年毎に実施
所管府省 総務省
根拠法令等 統計法に基づく社会生活基本調査規則(昭和56年総理府令第38号)
調査対象 指定された調査区内から選定された世帯及び10歳以上の世帯員
主な調査項目 1 すべての世帯員に関する事項
   出生の年月又は年齢、世帯主との続柄等
2 10歳以上の世帯員に関する事項
   氏名、男女の別、配偶関係、学習・研究活動の状況等 
3 15歳以上の世帯員に関する事項
   ふだんの就業状態等 
4 世帯に関する事項
   世帯の種類、世帯の年間収入、住居の種類等
調査方法 調査員が世帯に伺い、調査票を配布・取集します。世帯は、調査票に自ら記入します。


 

 

調査の結果

 

◆ 総務省統計局のホームページはこちら>>総務省統計局

 

社会生活基本調査に関する問い合わせ先

 

高知県総務部統計課 人口統計担当
  Tel (088)823-9346
  Fax (088)823-9257
 

連絡先

高知県 総務部 統計課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 代表 088-823-9343
ファックス: 088-823-9257
メール: 111901@ken.pref.kochi.lg.jp