三原村のユズ選果・搾汁施設が稼働

公開日 2016年12月16日

幡多地域アクションプランNo.4 三原村ユズ産地化計画の推進事業

事業実施主体:公益財団法人 三原村農業公社・三原村

平成28年10月、日本一のユズの産地化とブランド化に向けた取り組みを進めている三原村において、新たに整備した「ユズ選果・搾汁施設」が稼働しました。
三原村では、平成21年度から三原村農業公社を中心として、ユズの産地化の取り組みを進めています。これまでに、耕作放棄地等へのユズの新植により栽培面積の拡大(H21:10ha→H27:43ha)が図られたほか、移住者研修棟を整備して農業研修生の受け入れを進め、新規就農者の確保・育成にも取り組んでいます。
新たに整備された「ユズ選果・搾汁施設」の稼働により、青果率の向上や品質の均一化が図られるとともに、これまで県外に依頼していた搾汁を村内で行うことが可能となり、三原村産ユズの高付加価値化を図っていくための基盤が整いました。
今後はこうした基盤を活かして、地産外商の取り組みをさらに強化することとしており、村の産業の振興による所得の向上と新たな雇用の創出に加え、U・Iターンの若者の定住が進み、中山間地域の活性化につながることが期待されています。
 

 

柚子  機械

施設

 

 

【活用した県の支援策】
高知県産業振興推進総合支援事業費補助金(平成26年度)

 

【お問い合わせ先】
公益財団法人 三原村農業公社
高知県幡多郡三原村宮ノ川1271-152
TEL 0880-46-3240

連絡先

高知県 産業振興推進部 計画推進課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 企画調整担当 088-823-9333
成長戦略担当 088-823-9049
地域産業担当 088-823-9334
地方創生担当 088-823-9335
ファックス: 088-823-9255
メール: 120801@ken.pref.kochi.lg.jp