HACCP(ハサップ)に関する各施策のご案内

公開日 2018年09月28日

 平成30年6月13日に食品衛生法等の一部を改正する法律が公布され、今後2年以内に全ての食品加工事業者を対象としてHACCPに沿った衛生管理が義務化されることとなりました。HACCPが義務化されますと、消費者や取引先などからその対応が求められることとなります。

 高知県では、HACCP導入の必要性を学ぶセミナーや、具体的な導入手法などを学ぶ研修会等を開催するほか、専門アドバイザーの派遣、食品事業者の様々な相談に対応する「HACCP相談窓口」の設置など、事業者の方々の主体的な取り組みを支援します。

 食品加工事業を営む皆様におかれては、この2年のうちにこれらの支援策等を活用いただきながら、法基準に対応できる県版HACCP第3ステージの認証取得につなげてください。
 

対象者

県内の食品関連事業者
 

事業内容

●HACCPに関するセミナーの開催
 -HACCP研修・・・http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/120901/2018033000384.html
 -一般衛生管理(PRP)研修・・・http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/120901/2018032100030.html
●衛生管理に関する専門家の派遣
 -HACCPアドバイザーの派遣・・・http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/120901/2016061600033.html
 -生産管理コーディネーターの派遣・・・http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/120901/2017041000034.html
●HACCP相談窓口の設置

※各セミナー、相談にかかる費用負担はありません。 

各施策のポイント(H30)[PDF:676KB]

お問い合わせ先

地産地消・外商課 食品加工担当:川田・矢野

<HACCP相談窓口>
(一社)高知県食品衛生協会  担当:淺野(あさの)
〒780-8570 高知市丸ノ内1-2-20
高知県地産地消・外商課内
Tel:088-821-8966 Fax:088-823-9262
E-Mail:a-asano@kfha.or.jp

連絡先

高知県 産業振興推進部 地産地消・外商課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 地産外商 088-823-9753
企画推進 088-823-9738
高知家  088-823-9741
食品加工 088-823-9704
食品産業クラスター 088-823-9770
貿易振興 088-823-9752
ファックス: 088-823-9262
メール: 120901@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード