「インターナショナルレストラン&フードサービスショー2017」出展者募集のお知らせ

公開日 2016年10月13日

高知県では、高知県産業振興計画に基づき海外での販路開拓に向けて、意欲のある県内企業の海外展開を支援しています。
このたび、米国・ニューヨークで開催される「インターナショナルレストラン&フードサービスショー2017」に高知県ブースを出展します。このショーは全米のレストラン、フードサービスに特化した総合イベントで、会場には550以上もの出展者がブースを構え、来場者は1万8000人を超えます。
既に米国へ輸出されている企業様はもちろん、米国に進出をお考えの企業様のご参加をお待ちしています!

<展示会概要>
◆名称: インターナショナルレストラン&フードサービスショー2017
◆期間: 2017年3月5日(日) 10:00~17:00
    2017年3月6日(月) 10:00~17:00
    2017年3月7日(火) 10:00~16:00
◆会場: ニューヨーク、ジャビッツ・コンベンションセンター
◆住所: 655 W. 34th St., New York, NY 10001
◆URL: http://www.internationalrestaurantny.com/16/ny-home.htm

<高知県ブース概要>
◆主催者:公益社団法人高知県貿易協会、高知県
◆ブース:約18 m2  (間口6 m  x  奥行3 m)
◆募集出展者:3社以内
◆出展条件:(1)高知県に拠点を置く食品事業者、団体のうち、米国に販路を求めるもの。
       (2)米国で販売可能な日本で生産された農林水産物、食品・飲料。
       (3)会期の全日程を通じてブースに駐在できる出展企業の担当者がいること。
◆出 展 料 :無料(高知県がブース料、基礎ブース設営・装飾費を負担。)
      但し、旅費(往復航空運賃、宿泊費、現地の交通費等)、試食試飲のサンプル代及び
      自社で使用する備品・消耗品、日本からの輸送費等は自己負担でお願いします。

◆お申込み方法:「IRFS2017申込書」および「商品情報申請書」に必要事項をご記入の上、
 高知県貿易協会までE-Mailでお送りください。
 申し込み期限:平成28年10月28日(金)17:00 必着
 ※提出後は、齟齬防止のため、メール送信した旨を担当者あてに電話でご連絡ください。

 

◆留意点 (必ずご一読ください)
(1)レストランやフードサービスに特化した展示会ですので、それに見合った商品のご提案をお願いします。

(2)現地への渡航は必須で、現地集合・現地解散とします。
  3月4日午後のブース設営準備に間に合うように、各自で渡航手配をお願いします。

(3)申込者多数の場合は、審査のうえ参加者を決定します。
  審査結果により出展できない場合がございますので、予めご了承の上、お申込みください。

(4)米国の輸入規制に該当する商品がある際は、参加をお断りさせていただく場合がございます。
  米国輸入規制等:https://www.jetro.go.jp/qatop/n_america/us/qa/

(5)バイオテロ法
  米国バイオテロ法により、米国へ食品を輸出するためには「食品関連施設の登録」「米国代理人の登録」
  「輸入事前通告」等をFDA(保健福祉省食品医薬品局)に対して行う必要があります。
  未登録の外国の施設から持ち込まれた食品の通関は認められず、展示会用にサンプル輸出をする場合であっても
  施設の登録が必要となります。

(6)食品安全強化法(FSMA
  米国食品安全強化法(Food Safety Modernization Act, 以下FSMAと記す)に関し、危害の未然予防管理を
  含む食品安全計画の策定等を定めた規則(第103条関連規則)が2016年9月19日以降、原則適用される事に
  なりました。これには専従換算従業員500名未満の企業については2017年9月18日からの適用、年間売上高が
  100万米ドル未満の企業については2018年9月17日から緩和要件適用との猶予措置がありますが、米国への
  継続した輸出を目指す企業様は、FSMAの内容、意図十分にご理解の上、ご対応ください。 
 FSMA関連Web.サイト
  https://www.jetro.go.jp/world/n_america/us/foods/fsma/
   http://www.maff.go.jp/j/shokusan/export/index.html

(7)水産物を出展する場合
 米国に水産物を輸出する場合は、HACCP手法を用いた衛生管理をしている必要があり、これに対応している
 書類を求められます。(例:HACCP認証等)

(8)アルコール飲料を出展する場合〔以下の諸条件を全て満たさなければなりません。
 ①酒類輸入許可証(Importers’s Basic Permit)の保有者が事前にラベル承認証明書(COLA)の交付を受け、
  事前に登録をする必要があります。
 ②ニューヨーク州酒類管理局より「臨時リカーライセンス」(有償)の取得が必須で、その取得者(代理店や
  パートナーでも可)は会期中ブースに常駐しなければなりません。
 ③通路での試飲は許可されない為、ブース内に試飲場を設ける必要性があります。
 ④21歳以下及び明らかに酩酊した来場者へのサンプル提供は許されません(州法違反)。

IRFS2017 出展者募集チラシ[PDF:719KB]

IRFS2017申込書 商品情報申請書[DOC:54KB]


【申込・お問合わせ先】
公益社団法人高知県貿易協会(担当:中洲、山本)
TEL:088-821-0033
FAX:088-822-3065
E-mail:
kochi-trade@kpta.or.jp
HP:http://www.kpta.or.jp/
 

連絡先

高知県 産業振興推進部 地産地消・外商課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 地産外商 088-823-9753
企画推進 088-823-9738
高知家  088-823-9741
食品加工 088-823-9704
食品産業クラスター 088-823-9770
貿易振興 088-823-9752
ファックス: 088-823-9262
メール: 120901@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード