『食のプラットホーム』第3回セミナー&交流会の参加者募集について

公開日 2017年11月02日

「食のプラットホーム」は、県内の食品事業者を核として、ものづくり系企業や生産者、大学などが広く参画するネットワークづくりを進め、商品開発をはじめとする様々な課題解決の仕組みを構築し、食品産業の発展につなげることを目的としております。

第3回目となる今回は、カテナ㈱ 代表取締役社長 宮田理恵氏をお招きし、消費者のライフスタイルにあった付加価値のある商品づくりから、販路開拓の戦略、売り方・コミュニケーションの取り方まで、ステージアップのコツを学びます。また、県内事業者による商品開発をテーマとしたプレゼンテーションや事業者間のネットワークづくりを目指した交流会も開催する予定をしています。

食品に携わる皆様にとりまして、地域食材を活用した商品開発、日々変化していく市場の動きや新たなネットワークづくりなど、今後目指すべき姿を考える機会になると思いますので、是非ご参加ください。

 

1.日時・会場

○日時:平成29年12月2日(土)

    セミナー 15:00~17:20

    交流会  18:00~20:00

○会場

    セミナー:高知城ホール 4階 多目的ホール(高知市丸ノ内2-1-10)

    交流会:高知共済会館 3階 富士(高知市本町5-3-20)

2.内容

○第一部:セミナー 15:00~17:20/会場:高知城ホール 4階 多目的ホール 

 Ⅰ 基調講演(講演者: カテナ㈱ 代表取締役社長 宮田 理恵 氏)

○テーマ:『もっと売れる!!あなたの進むべき商品開発と販路開拓の戦略的コツ』 
消費者のライフスタイルにあった付加価値のある商品づくりから、販路開拓の戦略、売り方・コミュニケーションの取り方まで、ステージアップのコツを学びます。

 Ⅱ 商品開発事例プレゼンテーション

「ジョブなしろの外商」/(社福)土佐七郷会 就労支援事業所ジョブなしろ 江口 明公 氏

「しあわせみかん山の育て方」/NPOしあわせみかん山 岩間 由奈 氏

「小さな豆富屋の夢」/豆匠庵 谷脇 行彦 氏

○第二部:交流会 18:00~20:00/会場:高知共済会館 3階 富士

 Ⅲ 懇親会 18:00~20:00

   セミナー参加者のネットワークづくりを目指します。名刺交換会、情報交換会等

 Ⅳ 試食試飲会 18:00~18:30

   セミナー参加者の協力のもと、高知県内食品の試食試飲を行い、アンケート調査を行います。

3.対象者

食品に関連する事業者、生産者、大学関係者等の皆様

4.講演者紹介

宮田 理恵 氏(カテナ株式会社 代表取締役)

【プロフィール】

心に響くヒトやモノ、コトを繋げ、新しい価値を創造する「catena」代表取締役。スーパーマーケット「フーデリー」での経営企画部長としての経験を活かし、付加価値を持つ商品づくりやマーケティングなどのアドバイザーとして、全国各地で講師を務める。SMTS2015、2018出典者選考審査会審査委員、第2回商品力アップ相談階アドバイザーなど。  

5.参加費

○セミナー:無料
○交流会:5,000円(実費)

以下の案内をご確認いただき、申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXまたはメールで下記までお申込みください。

【案内】「食のプラットホーム」第3回セミナー&交流会について[PDF:666KB]

6.お申し込み・お問い合わせ先

土佐FBC倶楽部(食のプラットホーム事務局) 

〒781-3406 高知県土佐郡高須305 NPO法人れいほく活性化機構内

担当:高橋、田上

TEL:0887-70-9820 FAX:0887-70-9821 

E-mail:kochi@food-platform.jp

http://food-platform.jp/

 

連絡先

高知県 産業振興推進部 地産地消・外商課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 地産外商 088-823-9753
企画推進 088-823-9738
高知家  088-823-9741
食品加工 088-823-9704
食品産業クラスター 088-823-9770
貿易振興 088-823-9752
ファックス: 088-823-9262
メール: 120901@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード