『食のプラットホーム』第1回セミナー&交流会の参加者募集について

公開日 2018年05月08日

「食のプラットホーム」は、県内の食品事業者を核として、ものづくり系企業や生産者、大学などが広く参画するネットワークづくりを進め、商品開発をはじめとする様々な課題解決の仕組みを構築し、食品産業の発展につなげることを目的としております。

今年度、第1回目となる今回のセミナーは、㈱インテリジェントセンサーテクノロジー 代表取締役社長 池崎秀和氏をお招きし、商品開発や品質管理などの分野で幅広く活用されるようになった味情報を客観化する味覚センサーについて、今後のビジネスを発展させるための活用方法などをご講演いただきます。また、県内事業者や行政関係者による味覚センサーに関する事例発表や事業者間のネットワークづくりを目指した交流会も開催する予定をしています。

食品に携わる皆様にとりまして、自社商品の差別化、日々変化していく市場の動きや新たなネットワークづくりなど、今後目指すべき姿を考える機会になると思いますので、是非ご参加ください。

 

1.日時・会場

○日時:平成30年6月2日(土)

    セミナー 15:00~17:00

    交流会  17:30~19:30

○会場:ちより街テラス(高知市知寄町2-1-37)

※セミナーは、ちよテラホール(ちより街テラス 3階)で、交流会は、レストラン ソレイユ(ちより街テラス 2階)で開催します。

2.内容

○第一部:セミナー 15:00~17:00/会場:ちよテラホール(ちより街テラス 3階) 

 Ⅰ 基調講演(講演者: ㈱インテリジェントセンサーテクノロジー  代表取締役社長 池崎 秀和 氏)

 ・テーマ:『味の見える化で生産者と消費者、地方と全国、世界を結ぶ』 

世界初の味認識装置の実用化の成功により、これまで評価不可能と言われてきた「味」を数値化することにより、味情報の客観化が可能となりました。現在、この味覚センサーを活用し、食品ビジネスにおける新商品開発や品質管理への応用が広がっています。今回のセミナーでは、食品ビジネスをさらに発展させるための活用方法をご講演いただきます。

 Ⅱ 事例発表

 ・「シチメンチョウがつなぐ、農林水産とスポーツの未来」/大野見七面鳥生産組合 事務局 松下 昇平 氏

 ・「味の数値化で地産外商を支援する」/高知県工業技術センター 食品開発課チーフ 森山 洋憲 氏

○第二部:交流会 17:30~19:30/会場:レストラン ソレイユ(ちより街テラス 2階)

 Ⅲ 懇親会 17:30~19:30

   セミナー参加者のネットワークづくりを目指します。名刺交換会、情報交換会等

 Ⅳ 試食試飲会 17:30~18:00

   セミナー参加者の協力のもと、高知県内食品の試食試飲を行い、アンケート調査を行います。

3.対象者

食品に関連する事業者、生産者、大学関係者等の皆様

4.講演者紹介

池崎 秀和 氏(株式会社インテリジェントセンサーテクノロジー 代表取締役社長)

【プロフィール】

1989年アンリツ株式会社研究所にて、九州大学の都甲潔先生と味覚センサーの共同研究を開始し、世界で初めて味認識装置の実用化に成功。2002年アンリツ株式会社から味覚センサー事業を引継ぎ、株式会社インテリジェントセンサーテクノロジーとして独立。味覚センサー事業を通じて「味のものさし」を提供し、世界標準を目指して、食の文化を食の安全・安心への貢献を考えている。

5.参加費

○セミナー:無料
○交流会:5,000円(実費)

以下の案内をご確認いただき、申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXまたはメールで下記までお申込みください。

【案内】「食のプラットホーム」第1回セミナー&交流会[PDF:2MB]

6.お申し込み・お問い合わせ先

食のプラットホーム事務局(土佐FBC倶楽部) 

〒781-3406 高知県土佐郡土佐町高須305 NPO法人れいほく活性化機構内

担当:高橋、田上

TEL:0887-70-9820 FAX:0887-70-9821 

E-mail:kochi@food-platform.jp

http://food-platform.jp/

 

連絡先

高知県 産業振興推進部 地産地消・外商課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 地産外商 088-823-9753
企画推進 088-823-9738
高知家  088-823-9741
食品加工 088-823-9704
食品産業クラスター 088-823-9770
貿易振興 088-823-9752
ファックス: 088-823-9262
メール: 120901@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード