『食のプラットホーム』商品づくりワーキング個別講座(販路を見据えた商品づくり①)の参加者募集について

公開日 2018年06月21日

 「食のプラットホーム」は、県内の食品事業者を核として、ものづくり系企業や生産者、大学などが広く参画するネットワークづくりを進め、商品開発をはじめとする様々な課題解決の仕組みを構築し、食品産業の発展につなげることを目的としております。

 本講座では、講師として、㈱土佐山田ショッピングセンター 代表取締役社長 石川靖氏をお招きし、指導・助言をいただくとともに、アドバイザーによる商品化の伴走支援を通じて、販路を見据えた商品づくりを行い、販路開拓・拡大を目指します。新たな商品づくりを検討されている方、是非ご参画ください!

 

1.日時・会場

○日時:平成30年7月5日(木) 9:00~12:00(50分/社×3社)

○会場:ちより街テラス 3階 第4会議室(高知市知寄町2-1-37)

 

2.テーマ

 販路を見据えた商品づくり

 

3.対象者

県内食品加工事業者

・定員:3社(先着順)

 

4.アドバイザー紹介

 石川 靖 氏(株式会社土佐山田ショッピングセンター 代表取締役社長)

【プロフィール】

大学卒業後、関西の大手スーパーで修業。土佐山田ショッピングセンターのディスカウント業態転換に伴い、帰郷して会社の経営に参画。その後、同社が再び質を追求する路線への転換を先導し、食べる人、作る人、売る人の全ての幸福を追求する「三愛主義」と地産地消の路線を築く。

 

5.参加費

無料

 

6.お申し込み方法

以下の案内をご確認いただき、申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXまたはメールで下記までお申込みください。

【案内】商品づくりワーキング個別講座➀(300705)[PDF:169KB]

【申込書】商品づくりワーキング個別講座➀(300705)[XLSX:17KB]

 

7.その他

今後、販路を見据えた商品づくりを行うために、アドバイザーが個別に伴走支援を行う予定です。アドバイザーは、㈱こうち暮らしの楽校 代表取締役 松田高政氏を予定しています。

 

8.お申し込み先

〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1-2-20

高知県地産地消・外商課 担当:中村、矢野 

TEL:088-823-9704 FAX:088-823-9262 

E-mail:motohiko_nakamura@ken2.pref.kochi.lg.jp

連絡先

高知県 産業振興推進部 地産地消・外商課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 地産外商 088-823-9753
企画推進 088-823-9738
高知家  088-823-9741
食品加工 088-823-9704
食品産業クラスター 088-823-9770
貿易振興 088-823-9752
ファックス: 088-823-9262
メール: 120901@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード