『食のプラットホーム』商品づくりワーキング個別講座(販路を見据えた商品づくり②)の参加者募集について

公開日 2018年06月21日

 「食のプラットホーム」は、県内の食品事業者を核として、ものづくり系企業や生産者、大学などが広く参画するネットワークづくりを進め、商品開発をはじめとする様々な課題解決の仕組みを構築し、食品産業の発展につなげることを目的としております。

 本講座では、講師として、㈲九州パワーグループ 代表取締役 勝又義正氏をお招きし、指導・助言をいただくとともに、アドバイザーによる商品化の伴走支援を通じて、販路を見据えた商品づくりを行い、販路開拓・拡大を目指します。新たな商品づくりを検討されている方、是非ご参画ください!

 

1.日時・会場

○日時:平成30年7月5日(木) 13:30~16:30(50分/社×3社)

○会場:ちより街テラス 3階 第4会議室(高知市知寄町2-1-37)

 

2.テーマ

 販路を見据えた商品づくり

 

3.対象者

県内食品加工事業者

・定員:3社(先着順)

 

4.アドバイザー紹介

 勝又 義正 氏(有限会社九州パワーグループ 代表取締役)

【プロフィール】

九州地域のスーパーマーケット(加盟企業9社)と協力し、仕入れ・物流販売促進を共有。地域密着型経営を目指している経営者と連携しながら地域の良いものを探し、本趣旨に賛同・協力いただける生産者・メーカーを発掘するとともに、販売ルートの提供、販売促進の提案まで一緒に取り組んでいる。

 

5.参加費

無料

 

6.お申し込み方法

以下の案内をご確認いただき、申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXまたはメールで下記までお申込みください。

【案内】商品づくりワーキング個別講座②(300705)[PDF:168KB]

【申込書】商品づくりワーキング個別講座②(300705)[XLSX:17KB]

 

7.その他

今後、販路を見据えた商品づくりを行うために、アドバイザーが個別に伴走支援を行う予定です。アドバイザーは、㈱こうち暮らしの楽校 代表取締役 松田高政氏を予定しています。

 

8.お申し込み先

〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1-2-20

高知県地産地消・外商課 担当:中村、矢野 

TEL:088-823-9704 FAX:088-823-9262 

E-mail:motohiko_nakamura@ken2.pref.kochi.lg.jp

連絡先

高知県 産業振興推進部 地産地消・外商課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 地産外商 088-823-9753
企画推進 088-823-9738
高知家  088-823-9741
食品加工 088-823-9704
食品産業クラスター 088-823-9770
貿易振興 088-823-9752
ファックス: 088-823-9262
メール: 120901@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード