林業・木材情報

公開日 2018年01月30日

林業・木材情報

高知県は、馬路村の「ヤナセスギ」を代表に、嶺北地域のスギや四万十川流域のヒノキなど、昔から林業が盛んで良質の木材を供給してきました。

(高知と大阪の結びつき)
 土佐の木材は、古くから大阪へ出材されており、長宗我部元親が豊臣秀吉にスギ、ヒノキ材を献上しています。
 また、大阪長堀川に「白髪橋」、「立売掘(いたちぼり)」という地名があるのは、野中兼山が幕府の許可を得て土佐白髪山のヒノキを陸揚げして、立売掘で市をたてたことに由来します。
 このように昔から高知と大阪は、木材の産地と消費地という関係にありました。
土佐稲荷神社(大阪市西区北堀江4-9-7)

(高知県の森林)
 「森林面積率」  84% 全国順位第1位 (全国平均67%)
 「人工林率」   65% 全国順位第2位 (全国平均41%) 

高知の木材のご紹介など各種パンフレットをご用意しております。
お気軽に高知県大阪事務所へお立ち寄りになり、ご相談ください。

☆高知の木材で家を建ててみませんか

 土佐の豊かな森、清らかな水が育んだ良質のスギ、ヒノキ。

 自然素材に包まれた生活は、快適さと心のゆとりを与え、心身ともに健康を与えてくれます。

★関西で高知の木材を使って家を建てたい時は!

 ○土佐材パートナー企業をお訪ねください。  
  ※土佐材パートナー企業とは、高知県外で土佐材を使用して木造住宅の新築や増改築していただける工務店や設計事務所、団体等のことです。

  土佐材パートナー企業一覧(H29.3.6)[PDF:100KB] ※平成29年3月6日現在

   

☆カーボン・オフセットついて

○「カーボン・オフセット」は、企業でも個人でも手軽にできる地球温暖化対策です。 

  カーボン・オフセットとは、自らの活動で排出した温室効果ガスのうち努力しても削減困難な部分について、他の場所で実現した排出削減活動や吸収活動に投資することにより埋め合わせるという考え方です。


*高知県のクレジット*

  高知県は、2種類のクレジットを保有しています。

 1. 排出削減クレジット    販売単価:7,000円/t-CO2(税別)

  山に捨てられてしまう枝葉等を「木質バイオマス」として燃料化し、住友大阪セメント(株)高知工場の発電ボイラーの化石燃料に代替することで削減したCO2排出量をクレジット化したものです。

 2.森林吸収クレジット     販売単価:10,000円/t-CO2(税別)

   県有林を整備することにより増大したCO2吸収量をクレジット化したものです。

 *その他詳細について

  購入方法、申込書様式等の詳細については、下記ホームページをご覧ください。

       /soshiki/030701/j-ver.html

 ○お問合せ

 高知県林業振興・環境部環境共生課
  〒780-8570 高知市丸ノ内1-7-52
  TEL:088-821-4554  FAX:088-821-4530

  

☆新しく林業を高知県で始めたい方は

 「高知県林業労働力確保支援センター」
 高知県香美市土佐山田町太平80
    Tel 0887-57-0366
    Fax 0887-57-0396

 「高知県立林業大学校」
 高知県香美市土佐山田町太平80
    Tel 0887-52-0784
    Fax 0887-52-0788

 「高知で暮らす。UJIターン・移住・田舎暮らしのポータルサイト」
 (高知県産業振興部移住促進課)

 「高知県 林業振興・環境部 森づくり推進課」
 Tel 088-821-4571 
 Fax 088-821-4576

 

☆リンク先

(高知県庁)

(高知の木材関連団体)

 【製品市場】 

 【原木市場】

 【製材】

 【小売等】

 【木造住宅】

 

連絡先

高知県 産業振興推進部 高知県大阪事務所
住所: 〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町2丁目6番8号 センバセントラルビル1階
【園芸分室】
〒553-0005 大阪府大阪市福島区野田1丁目1番86号 大阪市中央卸売市場内 業務管理棟9階905号室
電話: 06-6244-4351
【園芸分室】 06-6469-7776
ファックス: 06-6244-7933
【園芸分室】 06-6469-7776
メール: 120902@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード