高知家ビジネスプランコンテスト特設ページ

公開日 2017年02月27日

★ コンテスト本選の概要、申込等については、下のチラシ画像をクリックしていただくと特設ページに移動します。

omote

Page Contents

◆ コンテスト概要
◆ 募集要項・スケジュール ほか
◆ 提出様式
 ・アイデアシート
 ・企画書
◆ 審査基準
◆ ブラッシュアッププログラム(ローカル・ビジネス部門)
 ・集中セミナースケジュール
 ・メンター紹介
◆ コンテスト(イノベーション部門)説明会「RYOMA's Night」
 ・日時・場所
 ・内容
 ・ファシリテーター
 ・定員
 ・申し込み方法・締切
◆コンテスト本選(最終審査) 2月25日開催!
◆最終審査結果

コンテスト概要

 高知県では、産業の一層の振興を図るためには、県内において様々な新しいビジネスが興り続ける環境であることが重要と考えています。このため、高知県内外から地域経済の拡大再生産につながるビジネスプランを幅広く募集します。
 応募者にはプラン作成の支援プログラムのほか、入賞プランには事業化支援のための賞金(補助金)を提供するとともに、事業化に向けたサポート体制を整えることにより、プランの実現を強力に後押しします。
 応募者の皆様には「0から1を生み出すきっかけ」または「1を100に伸ばすきっかけ」としていただくとともに、コンテストが高知に起業風土を定着させる大きな一歩となることを期待しています。
 部門は「イノベーション部門」と「ローカル・ビジネス部門」の2つ。対象とする業界、応募者の年齢や経歴、ビジネスとしての進行度合い等は問いませんので、是非、ご応募ください。
※ イノベーション部門については、特設ウェブサイトもご参照ください。 ☞ここをクリック(別ページに移動します)

Contentsに戻る

募集要項・スケジュールほか

募集要項[PDF:242KB]

スケジュール(予定)[PDF:600KB]

FAQ (10/3時点)[PDF:317KB]

(参考:ココプラビジネスチャレンジサポートについて(別ページに移動します))

※ ビジネスプランの募集は2017年1月6日17:00をもって締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

Contentsに戻る

提出様式

アイデアシート

アイデアシート[XLS:27KB]
 ※ブラッシュアッププログラムに参加希望の方は、こちらのシートを提出してください。

企画書様式 (応募いただく部門によって様式が異なりますのでご注意ください。)

ローカル・ビジネス部門

企画書(ローカル・ビジネス部門)[XLSX:17KB]

イノベーション部門

特設ウェブサイトから様式をダウンロードしてください。 ☞ここをクリック(別ページに移動します)

Contentsに戻る

審査基準

ローカル・ビジネス部門

<書類審査・面談審査における審査基準>
課題の的確性 / 市場性(市場適応度) / 新規性・独創性 / 地域性(地域への波及効果) / 実現可能性 / 継続性 / 論理性

イノベーション部門

<書類審査における審査基準>
課題の大きさ / プランやビジョンの斬新性 / 市場適応度 / 高知県に対する効果の有効性・大きさ
<面談審査における審査基準>
課題の大きさ / プランやビジョンの斬新性 / 市場適応度 / 実現可能性 / プレゼンテーション・熱意 / 高知県に対する効果の有効性・大きさ

Contentsに戻る

ブラッシュアッププログラム

 ローカル・ビジネスプラン部門への応募をされる方を対象に、アイデアをより磨き上げたいと考えている方は、アイデアを企画書レベルの、より具体的なプランに磨き上げるための支援プログラム「ブラッシュアッププログラム」を実施します。このプログラムは、アイデアシートを提出した希望者に対して、企画書の書類審査前に、概ね1か月間程度の期間で実施します。参加費は無料です。
 プログラムについては、①3日間の集中セミナー②ピッチ大会(集中セミナーの中で実施)③メンターによる個別指導により構成する予定です。
 プログラム内容やメンターは、順次、このページで更新していきますので参考にしてください。

※ プログラムへの応募受付は11月15日をもって終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

Contentsに戻る

集中セミナー 会場、スケジュール(予定)

会場 : 高知県立大学・高知工科大学永国寺キャンパス地域連携棟1階 (高知市永国寺町6‐28)

スケジュール :

時間 内容
12/2(金) 13:00 - 18:00   ・チェックイン
・自己紹介ワーク(セルフストーリー)
・メンターからのインプットセミナー
19:00~       交流会
12/3(土)    10:00 - 12:00 ・1回目 ピッチ
13:00 - 14:00 ・ビジネスアイデアの磨き上げ
アイデアの核となる、ターゲット・課題・提供価値について、メンターのサポートを受けながら整理、磨き上げ
14:00 – 17:00 ・ビジネスアイデアの仮説検証
フィールドワークやネットでの検証等
(17:00 - 19:00) (夕食 + フリータイム)
19:00 – 22:00 ・振り返り、自己省察、決意表明、課題提示
12/4(日) 9:00 – 11:00 ・2回目 ピッチ
11:00 – 12:00 ・個別メンタリング(フリー)
・チェックアウト

※時間や内容については、変更になる場合がありますので、ご了承ください。

Contentsに戻る

メンター紹介 (敬称略)

 (画像をクリックするとプロフィールが表示されます。)

須藤2015パンフ写真 

須藤 順 
高知大学地域協働学部専任講師

須子氏 写真

須子 善彦
ビジネス・ブレークスルー大学ITソリューション学科 准教授

前田様 写真

前田 亮斗
トーマツベンチャーサポート株式会社 地方創生責任者

川村氏 写真

川村 晶子

興梠様 写真

興梠 敬典
株式会社Nextremer 高知AIラボ代表

佐々木様 写真

佐々木 喬志
株式会社FoundingBase 共同代表取締役・左

都築氏写真

都築 五明
株式会社01高知ブースター 代表取締役

松田氏写真

松田 高政
株式会社こうち暮らしの楽校 代表取締役

吉冨様 写真

吉冨 慎作
特定非営利活動法人 土佐山アカデミー 事務局長

瀬戸様 写真

瀬戸 昌
嶺北高校教育魅力化特命官 

 

Contentsに戻る

コンテスト(イノベーション部門)説明会「RYOMA's Night」

本コンテストに関心をお持ちの方に向けて、0→1のビジネスアイデアを生み出すためのビジネスクリエイションワークショップ及びコンテストの説明を兼ねた説明会「RYOMA's Night」を高知、東京、大阪で実施します。(「RYOMA」は、高知家ビジネスプランコンテストにおいて、新たな価値の創造につながるビジネスや新技術等を活用した事業等の展開を目指すプランを対象とする「イノベーション部門」の愛称です。)

 「RYOMA's Night」は、高知県内のみならず全国から数多くの方に応募いただくことを目的に、応募を迷う方に対しては正確な情報を提供することで応募の判断がしやすい状態となっていただくこと、またチャレンジしてみたいもののビジネスアイデアやプランを持たない、またプランに対して自信がない方に対してアイデアワークショップを実施することで、応募意欲を高めていただくと同時に、応募プランの初期アイデアを説明会内にて構築することを狙いとして開催するものです。

※ 「RYOMA's Night」は12月14日の開催をもって終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました。

Contentsに戻る

日時・場所

[高知会場]
2016年11月20日(日)13:00~16:00
高知県立大学・高知工科大学永国寺キャンパス地域連携棟1階 (高知市永国寺町6‐28)
[東京会場]
2016年11月22日(火) 19:00~22:00
LEAGUE有楽町(東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル6階)
2016年12月7日(水) 19:00~22:00
Co-ba 池袋(東京都豊島区西池袋3-29-3  梅本ビル4D)
2016年12月14日(水)19:00~22:00
いいオフィス(東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル 3F)
[大阪会場]
2016年12月1日(木) 19:00~22:00
ビジョンズラウンジ梅田(大阪府大阪市北区芝田1-1-4 阪急ターミナルビル7F)

※会場は変更する場合があります。

内容

・ビジネスプランコンテストのご説明
・プレゼンテーション「ローカルスタートアップを生み出す地域としての高知県」
・ワークショップ「0→1アイデアを生み出すビジネスワークショップ」

ファシリテーター

GOB Incubtion Partners株式会社 代表取締役 山口高弘 氏、ディレクター/プロジェクトリーダー 滝本悠 氏 ほか

定員

各会場 20名程度

申し込み方法・締切

高知家ビジネスプランコンテスト・イノベーション部門「RYOMA」特設ウェブサイト(☞ここをクリック(別ページに移動します))からお申込みいただくか、高知県産学官民連携センターまで直接お問い合わせください。締切は、各開催日の2日前まで。(定員を上回る応募があった場合は、その時点で募集を締め切らせていただく場合があります。)

 

最終審査結果

ローカル・ビジネス部門

高知県の地域に根差すビジネスや地域課題の解決につながるプラン

○最優秀賞

高知大学 鈴木 博文 氏
「大学生が気軽に借りることができるカーシェアリングサービス ドリームドライビング」

○優秀賞

特定非営利活動法人にんにん 高橋 貞子 氏
「高知県初!訪問型病児病後児保育」

瀬戸口 信弥 氏
「高知のビールをつくる!  ビールで県産品アピール計画」

イノベーション部門

新たな価値の創造につながるビジネスや新技術などを活用した事業等の展開を目指すプラン

○最優秀賞

一般社団法人 日本和菜 関根 優作 氏
「食の循環プロジェクト ―規格外野菜を無駄なく活用することで、高知県の子供達をもっと元気に―」

○優秀賞

レシピバトン 高木 健太 氏
「書籍「土佐の味 ふるさとの台所」リアル台所化プロジェクト」

上智大学 丸山 琴 氏
「高知ヨンブンノサン」



 

Contentsに戻る

連絡先

高知県 産業振興推進部 産学官民連携センター
メール: 121702@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード