県で行う母子保健サービス

公開日 2011年10月25日

県で行う母子保健サービス

     母体の健康の保持と未熟児出生の防止のため、妊娠高血圧症候群などの病気にかかっている妊婦さんや市町村

    では処遇困難な妊婦さんに対して福祉保健所の保健師等による訪問指導を行います。

   訪問指導内容は、妊娠中の生活指導や分娩に備えての諸準備等です。日頃の不安等の相談などもお受けします。

  • 未熟児訪問事業

    未熟児は、発育が未熟なまま生まれてきたために、病気にもかかりやすく、新生児の中でも特に注意が必要です。

   お母さんの育児不安も多いため、福祉保健所の保健師等による訪問指導を通じて育児の支援を行います。   

      小児慢性特定疾患児やその家族に対する療育指導を福祉保健所で実施しています。専門医師の相談の他、教             

      育相談、口腔ケアなど多方面での相談支援を行っています。

       また、福祉保健所を利用することが困難な場合には、専門医師等の療育指導班を編成し、市町村保育所に巡

      回、または家庭に訪問し在宅指導を行っています。

    ☆下記、子どもの発達相談をクリックしていただくと中央東福祉保健所の発達相談の日程が分かります。

      子どもの発達相談 (中央東福祉保健所の関連ページが同ウィンドウで開きます。)          

  • 乳幼児フォローアップ事業

   心身の発達に心配がある子どもさんとその保護者の方に対して、福祉保健所等での発達相談や訪問を行います。

    ☆下記、子どもの発達相談をクリックしていただくと中央東福祉保健所の乳幼児フォローアップ事業の日程

     が分かります。

      子どもの発達相談 (中央東福祉保健所の関連ページが同ウィンドウで開きます。)          

  • 先天性代謝異常検査

    先天性代謝異常・クレチン症及び先天性副腎過形成症などの病気は、放置すると、早期死亡・知能障害や発育障

   害の原因になります。 生後4から6日の赤ちゃんの血液を少しとって検査を行い早期に異常を発見します。採血料は 

   有料ですが、検査料は県が負担します。 検査を希望される方は検査申込書に記入し、医療機関に提出してください。  

   (検査申込書は各医療機関で配布します。)

    ※≪県外で出産される方へ≫

     県外でも同じように検査を受けることができます。検査申込書は高知県のものでなくても受けられますので、出産し

    た医療機関で申し込んでください。


        ≪ 母子のページに戻る≫               中央東福祉保健所のトップページに戻る

連絡先

高知県 健康政策部 中央東福祉保健所
住所: 782-0016 高知県香美市土佐山田町山田1128番1号
電話: 総務保護課(総務) 0887-53-3171
総務保護課(保護) 0887-53-0045
地域支援室 0887-53-0298
健康障害課(健康) 0887-53-3172
健康障害課(障害) 0887-53-3173
衛生環境課(衛生) 0887-53-3190
衛生環境課(環境) 0887-52-0004
(エイズ相談専用)0887-52-4594
ファックス: 0887-52-4561
メール: 130112@ken.pref.kochi.lg.jp