エイズ(HIV抗体)検査・相談、肝炎ウイルス検査案内

公開日 2017年07月13日

―エイズ・性器クラミジア感染症について―

中央西福祉保健所では、エイズに対する不安のある方に対して、無料匿名で検査・相談を実施しています。

・・・・・ AIDS(エイズ)について ・・・・・
AIDS(後天性免疫不全症候群)とは、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)に感染して免疫力が低下し、様々な病気にかかりやすくなる状態を指します。HIVに感染しても、すぐ症状が出ることは少なく、数年間もの間、症状がなく気がつかないこともあります。そのため、保健所では、HIVに感染しているかどうかを調べるための検査を行っています。

※検査を受けるタイミングは、感染の可能性のある出来事から3ヶ月後です。それ以前に受けると正しい結果がでませんので、ご注意ください。

・・・・・性器クラミジア感染症について・・・・・
保健所では、HIV抗体検査とあわせてクラミジア抗体検査も実施できます。性感染症の代表としてあげられるのが、性器クラミジア感染症で、性器・のどに感染症をおこします。感染後の代表的な病気としては、男性は尿道炎、女性は子宮頸管炎ですが、自覚症状がないことも多く、治療せずにそのままにしておくと、不妊症の原因になることもあります。

 

―肝炎ウイルス検査について―   

B型肝炎ウィルス検査とC型肝炎ウィルス検査を実施しています。これまで、一度も肝炎ウイルス検査を受けたことがない方は、ぜひ一度検査を受けてください。

・・・・・ 肝炎ウイルス検査について ・・・・・
ウイルス性肝炎はウイルスに感染して、肝臓に炎症が起きている状態で、肝臓の細胞が壊れていく病気です。
肝炎ウイルスに感染しても、自覚症状はほとんどありませんが、放っておくと、高率に肝硬変や肝がんへ進展する病気です。
肝がんのうち、70%から80%はC型肝炎に起因し、10%から15%はB型肝炎に起因していると言われ、肝がんの90%は肝炎ウイルスへの感染が原因となっています。
肝炎ウイルスの感染は、血液検査で調べることができ、適切な健康管理や治療で悪化を予防できます。

・・・・・ 検査対象者について  ・・・・・
対象者は、県内に住民票のある方で、これまでにB型、C型肝炎ウィルス検査を受けたことがない方です。
 

 

― 保健所でエイズ検査・クラミジア抗体検査・肝炎検査の検査を希望される方へ―

エイズ検査・クラミジア抗体検査・肝炎検査は、無料で受けられますが、事前約が必要です。

前週の金曜日までに、予約の電話をして下さい。

電話番号は、0889-22-1247(感染症担当)です。

●検査日

エイズ(HIV抗体)、クラミジア抗体、肝炎ウイルス検査    

毎月第2、第4火曜日 13時から15時
エイズ(HIV抗体)検査 (夜間)

毎月   第4火曜日 17時30分から18時30分

※ただし、検査結果を日中に聞きにこられる方のみ

詳しいことは、お電話でお問い合わせください。

 

連絡先

高知県 健康政策部 中央西福祉保健所
住所: 〒789-1201 高知県高岡郡佐川町甲1243番4号
電話: 総務保護課 0889-22-1240(総務)
0889-22-4628(保護第一)
0889-22-1267(保護第二)
地域支援室 0889-22-1241
健康障害課 0889-22-1247(健康、母子、感染症)
0889-22-1249(障害)
衛生環境課 0889-22-2588(食品、動物、水道)
0889-22-1286(医事・環境)
ファックス: 0889-22-9031
メール: 130115@ken.pref.kochi.lg.jp