ビキニ環礁水爆実験の健康影響に関する健康等相談会 講演集 及び 放射線被ばくに関する健康影響 Q&Aを作成しました

公開日 2016年03月18日

 平成27年(2015年)3月16日、室戸市にて、ビキニ環礁水爆実験に遭遇した元乗組員等(家族を含む)の方々を対象として、被爆者の健康・医療や放射線被曝の専門家の先生による、「ビキニ環礁水爆実験の健康影響に関する健康等相談会」健康等相談会を開催しました。

 このたび当日の全体会の講演を記録した「ビキニ環礁水爆実験の健康影響に関する健康等相談会 講演集」を作成しました。下記よりご覧いただけます。

また、放射線による被ばくの理解のために「放射線被ばくに関する健康影響 Q&A」を作成しました。

※ PDFファイルにて作成しています。

 

 

【 ビキニ環礁水爆実験の健康影響に関する健康等相談会 講演集 】

 

 ( 平成27年3月16日 於 室戸市保健福祉センター ) 


表紙 350KB

プログラム 450KB

福永一郎健康対策課長挨拶 647KB

全体会次第・講師紹介 838KB


本文

星正治先生講演「放射線の被曝とマグロ漁船員の歯による被曝線量評価」 5,534KB

星正治先生資料1 2,948KB

星正治先生資料2 4,078KB

星正治先生資料3 3,226KB

田中公夫先生講演「ビキニ環礁水爆実験遭遇船員のリンパ球の染色体検査」 5,012KB

田中公夫先生資料1 3,247KB

田中公夫先生資料2 2,413KB

鎌田七男先生講演「原爆被爆とフォールアウト被曝の健康影響について」 3,831KB

鎌田七男先生資料1 3,556KB

鎌田七男先生資料2 4,407KB


健康相談会案内チラシ 621KB

奥付(裏表紙) 171KB

 

 

【放射線被ばくに関する健康影響 Q&A】

 

放射線被ばくに関する健康影響 Q&A

 

 

連絡先

高知県 健康政策部 健康対策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: がん・企画担当 088-823-9674
難病担当 088-823-9678
感染症担当 088-823-9677
周産期・母子保健推進室 088-823-9659
ファックス: 088-873-9941
メール: 130401@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード