風しん抗体検査を無料で実施しています

公開日 2016年04月21日

風しん、先天性風しん症候群を予防しましょう

 妊婦、とくに妊娠初期の女性が風しんにかかると、生まれてくる赤ちゃんにも感染し「先天性風しん症候群」という病気にかかってしまうことがあります。
 風しんの予防には、ワクチンを接種し、風しんに対する免疫を獲とくすることが有効です。風しんに対する十分な免疫があるかどうかは、抗体検査で確認することができます。
 赤ちゃんが生まれつきの病気にならないよう家族みんなで風しん抗体検査を受け、免疫がない場合は予防接種を受けることをご検討ください。

  • 風しんは、今は成人に多い病気で、特に10代後半から50代前半の男性、10代後半から30代前半の女性が多く発病しています。

  • 特に昭和54年4月2日から平成7年4月1日生まれの男女は予防接種の接種率が低く、昭和54年4月1日以前生まれの男性は子どもの頃に予防接種を受けるチャンスがありませんでした。

  • 風しんの予防接種を希望する場合は、まずは抗体検査を受け、抗体価が低い場合に、はしか(麻しん)も一緒に予防できる麻しん風しん混合(MR)ワクチンでうけることをお勧めします。

 

無料の風しん抗体検査を実施しています

 

 「風しん」に対して十分な免疫があるかどうか確認するための抗体検査を無料で実施しています。

 

対象者

 

  • 高知県内に住所を有する者で検査を希望する以下の者
    (ただし、過去に風しん抗体検査を受けたことがある者、明らかに風しんの予防接種歴がある者若しくは検査で確定診断を受けた風しんの既往歴がある者を除く。)
  1. 妊娠を希望する女性
  2. 妊娠を希望する女性または風しんの抗体価が低い妊婦の配偶者などの同居者
    (生活空間を同一にする頻度が高い者。婚姻の届出をしていないが、事実上婚姻関係と同様の事情にある者を含む。)

 

実施時期

 

  • 平成28年4月1日から平成29年1月31日まで

 

実施場所

 

 

検査費用

 

  • 無料

 

検査受付

 

  • 実施医療機関ごとに異なりますので、受診を希望する医療機関に事前にお問い合わせください。

 

持参品

 

  • 住所を証明する書類(運転免許証、健康保険被保険者証等)

 

検査結果

 

  • 検査後、1から2週間後に郵送もしくは再来院にてお知らせいたします。
     (受診時に郵送か来院か希望する方法をお知らせください)

 

※注意事項

 

  • 風しんの予防接種への助成ではありません。
     お住まいの市町村によっては、予防接種への助成を行っている場合がありますので、市町村役場でご確認ください。

 

風しんに関するお問い合せ先

 

 安芸福祉保健所 電話0887-34-3175
 中央東福祉保健所 電話0887-53-3171
 中央西福祉保健所 電話0889-22-1240
 須崎福祉保健所 電話0889-42-1999
 幡多福祉保健所 電話0880-35-5979
 高知市保健所 電話088-822-0577


国(厚生労働省)のホームページ等
風しんについて

 

 

検査にご協力いただける医療機関の皆様へ

 

 

 事業にご協力いただける医療機関は、契約手続きが必要ですので、下記の資料をご確認のうえ、以下の手順で手続きをお願いいたします。


参考資料
高知県・高知市風しん抗体検査事業実施要領[DOC:48KB]
高知県・高知市風しん抗体検査事業実施マニュアル[DOC:232KB]
委任状(県医師会加入医療機関用)[DOC:33KB]
承諾書(県医師会未加入医療機関用)[DOC:30KB]
変更届(県医師会加入医療機関用)[DOC:30KB]
変更届(県医師会未加入医療機関用)[DOC:29KB]
辞退届(県医師会加入医療機関用) [DOCX:14KB]
辞退届(県医師会未加入医療機関用)[DOCX:14KB]

 

新たに事業に協力いただける場合

1.協力に関する県への申出 
 まずは、当課に事業への参加意向を電話でご連絡ください。その後、次のどちらかにより書類を提出していただきます。

 

  • 県医師会加入医療機関の場合 委任状を健康対策課に送付
  • 県医師会未加入医療機関の場合 承諾書を健康対策課に送付


2.契約 
 毎月、15日ごろまでの新規申出分を一括して契約を行います。

 

  • 県医師会加入医療機関の場合 代表して県医師会と契約
  • 県医師会未加入医療機関の場合 医療機関と個別に契約


3.関係書類の送付 
 契約締結後、マニュアル、受診票、チラシ、ポスターを医療機関に送付します。

4.事業実施
 関係書類が届いた後、事業を実施してください。

 

 

契約後、医療機関名等変更される場合

1.変更に関する県への申出 
 まずは、当課まで変更事項を電話にてご連絡ください。

2.契約解除
 契約変更の手続きを行い、手続き終了日をもって契約変更となります。

 

 

契約後、事業への協力を辞退される場合

1.辞退に関する県への申出 
 まずは、当課まで事業への参加辞退の意向を電話にてご連絡ください。

2.契約解除
 契約解除の手続きを行い、手続き終了日をもって契約解除となります。

 

 

連絡先

高知県 健康政策部 健康対策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: がん・企画担当 088-823-9674
難病担当 088-823-9678
感染症担当 088-823-9677
周産期・母子保健推進室 088-823-9659
ファックス: 088-873-9941
メール: 130401@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード