がん医療・緩和ケア

公開日 2018年02月06日

「こうち」のがん医療(がん医療水準の向上)

 高知県では、高知県がん診療連携拠点病院(国指定)及び高知県がん診療連携推進病院(県指定)を中心に、高度ながん医療の提供とがん医療の均てん化を図っています。

 【がん医療水準の向上】のページへ
 

在宅療養や緩和ケアの推進

 高知県では、在宅療養や緩和ケアを推進するために、 平成20年10月に、拠点病院、在宅療養支援診療所、訪問看護ステーション、薬局等の関係者で構成する「高知県在宅緩和ケア推進連絡協議会」を設置し、取り組んでいます。

 【在宅・緩和ケアの推進】のページへ

緩和ケアとは?

 がん患者さんは、がん自体の症状のほかに、痛み、倦怠感などさまざまな身体的症状や、落ち込み、悲しみなどの精神的苦痛を経験します。「緩和ケア」は、がんと診断されたときから行う、身体的・精神的な苦痛をやわらげるためのケアです。

  【出典】緩和ケア.net  http://www.kanwacare.net/

連絡先

高知県 健康政策部 健康対策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: がん・企画担当 088-823-9674
難病担当 088-823-9678
感染症担当 088-823-9677
周産期・母子保健推進室 088-823-9659
ファックス: 088-873-9941
メール: 130401@ken.pref.kochi.lg.jp