がん医療水準の向上のページ

公開日 2015年04月25日

高知県がん診療連携拠点病院

【高知県がん診療連携拠点病院とは?】

  • 専門的ながん医療の提供
  • がん医療の連携協力体制の整備
  • がん患者に対する相談支援及び情報提供

 等を行うために、都道府県がん診療連携拠点病院を1か所、地域がん診療連携拠点病院を2次保健医療圏に1か所整備することとして、県が推薦し、国が指定し、4年ごとに見直しをしています。

※ 2次保健医療圏:病院での一般的な入院医療ニーズに対応し、健康づくりから疾病予防、治療及びリハビリテーションに至るまでの包括的な保健医療サービス提供体制を整備しようとする圏域で、高知県では、安芸、中央、高幡、幡多の設定としています。(第6期 高知県保健医療計画より抜粋)

《主な指定要件》

  • 集学的治療及び標準治療の提供
    ⇒5大がん(肺がん、胃がん、肝がん、大腸がん、乳がん)について、手術、放射線療法、化学療法を組み合わせた集学的治療及び緩和ケアを提供するとともに、各学会の診療ガイドラインに準ずる標準的治療を提供する
  • 診療従事者
    ⇒専門的な知識や技能を有する医師や医療従事者の配置
  • 医療施設
    ⇒専門的ながん医療提供のための治療機器及び治療室等の設置
  • 相談支援センターの設置
  • 院内がん登録の実施

 

《拠点病院の指定状況》

 〈都道府県がん診療連携拠点病院〉(県に1か所)

   ・高知大学医学部附属病院(南国市)

 〈地域がん診療連携拠点病院〉(原則、2次医療圏ごとに1か所)

   ・高知医療センター(高知市)

   ・高知県立幡多けんみん病院(宿毛市)

 

高知県がん診療連携推進病院

 

【高知県がん診療連携推進病院とは?】

 国が指定する、前述のがん診療連拠点病院に準ずる、地域のがん診療の中核となる病院として県が指定しています。

《本県の指定状況》

   ・独立行政法人国立病院機構高知病院(高知市)

   ・高知赤十字病院(高知市)


   ・高知県がん診療連携推進拠点病院の指定に関する要綱[DOC:74KB]

連絡先

高知県 健康政策部 健康対策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: がん・企画担当 088-823-9674
難病担当 088-823-9678
感染症担当 088-823-9677
周産期・母子保健推進室 088-823-9659
ファックス: 088-873-9941
メール: 130401@ken.pref.kochi.lg.jp