「高知県地域医療構想」の策定について

公開日 2016年12月09日

1 地域医療構想について

 現在日本では、人口減少や高齢化が急速に進展しており、平成37(2025)年には、「団塊の世代」が75歳以上となり、人口の3割以上が65歳以上となる超高齢社会を迎えます。こうしたなか、今後、急激な医療・介護のニーズの増大が見込まれており、その中で医療や介護が必要な状態となったすべての県民が、できる限り住み慣れた地域で安心して生活を続けられるよう、その地域でバランスの取れた医療・介護サービスの提供体制を構築することが課題となります。

 このような課題を踏まえ、地域において効率的かつ質の高い医療提供体制を構築するとともに、地域包括ケアシステムを構築することを通じ、地域における医療・介護の総合的な確保を促進するため、平成26年に医療法が改正され、都道府県において保健医療計画の一部として「地域医療構想」を策定することとなりました。

 本県においても、同法に基づき、将来の各地域の医療・介護のニーズに応じた、医療資源の効果的かつ効率的な配置と、医療と介護の連携を通じて、より効果的な医療提供体制を構築するため、医療・介護・福祉をはじめとした関係者による地域医療構想策定ワーキンググループを設置し、構想区域ごとの医療提供体制等について協議を重ね、その結果について保健医療計画評価推進部会での承認や県民への意見募集(パブリックコメント)を経たうえで、医療審議会に諮問し答申を受け、平成28年12月に「高知県地域医療構想」を策定しました。

連絡先

高知県 健康政策部 医療政策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 企画調整 088-823-9649
看護 088-823-9665
地域医療 088-823-9625
災害医療対策室 088-823-9667
 
ファックス: 088-823-9137
メール: 131301@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード